記事
エンタメ・芸能
アニマル・癒し
ディズニー
生活・暮らし
人気・急上昇
新着
ライン・漫画
ジブリ
全部
    
千鳥が2位。松本人志休業で勢い伸ばす「ポスト・ダウンタウン」ランキング、1位&3位は吉本じゃない!
2024/01/23

『』(発売)にて、に芸人主催のに参加した女性がのから性加害を受けたという告発がありました。


これを受け、所属のはに対しての法的措置を検討。本人も裁判に注力するため、当面の間は活動を休止する意向を示しました。


この投稿をInstagramで見る -



そうなると必然的にのとしての活動もすることになります。として他の追随(ついずい)を許すことなく、不動の地位を確立してきた。その王座を一時的にでも明け渡すことになった今、いったいどのが「・」にを挙げるのでしょうか。


今回は30代&40代女性たちにを実施(※)。の休業で勢いを伸ばしてほしい「・」を調査しました。まずは、10~4位まで紹介!


◆審査員や『』がイン
==========
の休業で勢いを伸ばしてほしい「・」は?(複数回答)

広告


10位  11.5%
同率8位 、 12%
7位  16%
同率5位 、 19.5%
4位  24.5%
==========
のでお馴染みのがずらりと並ぶ中、ひと際目をひくのは7位の。今やNGKのトリを飾るほどの日本ともいうべき実力派漫才師ではありますが、その分としてのは薄いような気がします。


ただ、ここでふと頭をよぎるのが、年末のとなったの審査員の件。にが出演できない可能性を考えると、あの立ち位置に繰り上がるのは礼二なのでは……?そんな予想の延長上にの名前がとしても挙がったのかもしれませんね。


この投稿をInstagramで見る -



5位には以前から・の呼び声も高かったがイン。『』()の後継番組『』()でも、のであることを自ら示唆していたので、その印象の強さから多くの票を集めたのではないでしょうか。


特に山内は例年決勝の審査をしていると同時に、今年はの審査員も務めました。今年は本戦の審査員にも名を連ねる可能性を秘めており、以外で初めての2大賞審査員就任も有り得るのでは?


この投稿をInstagramで見る -



同率5位のは、の番組だけでなく、でも強い力を見せつけている。「悪い顔選手権」や「マネーのクズ」など、名企画を続々と生み出してきた彼らなら、とは違うプムで新たな笑いを作り上げてくれそうですね。


それでは、注目の3は……?!


◆3位  26.5%
3位は!設楽は『ノン!』()で司会を務めたり、日村は俳優としても評価されていたり、それぞれの

広告

でも活躍中。とはいえ、二人揃っての番組の多さには目を見張るものがあります。


この投稿をInstagramで見る -



近年は番組のMCがになっていますが、『の会』()などで時おり見せてくれる師としての実力も顕在。今後、二人のネタを見られる場をもっとでも増やしてくれることを願います。


◆2位 千鳥 32.5%
は千鳥!なのに誰からも愛される、最後の昭和的芸人・大悟と、柔らかな物腰でありつつ鋭いを繰り出すノブのの絶妙さには、「・」としての風格が漂っているように思えます。


この投稿をInstagramで見る -



深夜に下品な企画をやっても、女性問題を起こしても、ギリギリので保たれている好感度の高さもお見事。ばかり叫ばれる今の時代、あえてそこを綱渡りで切り抜けていくはもはや彼らしかいないのではないでしょうか。


◆1位  43.5%
「」でも揃っての3位にインしていたが、の第1位を獲得しました。



好感度の高さ、のなさ、の関係性の良さ、そして純粋な面白さ。恐らく彼らは今の時代に最もする像であり、求められている像でもあるのでしょう。きっと需要は今後さらに高まっていくのではないかと予想されます。


◆11位以下の注目は……
==========
11位  10.5%
同率12位 、 7.5%
14位  7%
同率15位 、 6.5%
17位  6%
同率18位 、 5%
20位  4%

==========
11位以下では、勢と新世代中堅組が混在。ここで注目したいのが、12位のや15位のなど、炎上やを経てもなお活躍を続けているの名前が挙がっていること。


世間の目を意識して品行方正でいすぎるよりも、この二組のようにを逆手にのし上がっていくも、今の時代の芸能界術としてはアリなのかもしれませんね。


この投稿をInstagramで見る -



※【調査概要】
調査方法:リッジ提供の「リサーチ」(30~49歳女性)に対してを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:
有効回答者数:30~49歳女性200人


<文/千代子>


【千代子】。日大芸術学部放送学科卒業後、映像・広報・サイト編集長を経て、よりとして活動を開始。度を超した体型が。:



広告

引用元:https://news.nicovideo.jp/watch/nw14215289?news_ref=50_50,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

侍ジャパンに唯一勝った中日・髙橋宏斗投手の彼女が可愛すぎた!?始球式で共演も「ばっちり交際宣言じゃん」「羨ましいな」
2024/01/31
中村倫也、綾野剛が電撃婚前にしていた”仕事”が全く同じだった!?「佐藤健もしてるよね」「ファンが減るからってこと?」
2024/01/31
篠田麻里子、元夫は結局”カネ目的”だった?あっさりと終わった騒動に物議醸し出す?!「不倫は無かったというテイにした感?」「時系列わからん」「篠田さんの元旦那は胡散臭すぎる」
2024/01/31
木下優樹菜、電車の中で騒いだ次はセ〇シービキニ姿をまさかの迷惑過ぎる”公共の場所”で撮影し非難殺到?!「基本的には写真撮影NGですよね?」「ジムで自撮り痛いね」「やめてくれ」
2024/01/31
【悲報】ローラ、極太鼻毛が写り込む!?下からのアングルで失態か…「太くて立派なものが」「それもかなりの長さ」
2024/01/31
いしだ壱成、植毛手術成功でイケイケな現在。彼女は6人のモテ自慢…「養育費払ってる?」「元嫁と子どもが可哀想」
2024/01/31
工藤静香と木村拓哉に、驚愕の事実が明らかに…新たな子供の存在や実父の正体、8年前からの別居に注目!その妻の壮大な男性遍歴にも驚嘆
2024/01/30
大塚里香が松本人志から受けた「性加害」を10代の頃に告白…解散した「ダウンタウン」で浜田雅功の「ピン活動」の真相に言葉を失う…ヒカルの〝攻めすぎ動画〟に反応した芸人の驚き
2024/01/30
紅白歌手の熟年離婚原因に、両足の緊急手術が関係?水前寺清子の現在の病状に驚愕
2024/01/30
【衝撃】鈴木京香の長年の闘病「子宮がん」と事務所の偽り…現在の状況に胸が痛む…『王様のレストラン』の女優、長谷川博己との極秘結婚の真実に驚き!
2024/01/30