「誠意が伝わりました」HIKAKINの文春報道謝罪にネット絶賛 深々と頭下げ「僕の落ち度でしかない」
2024/01/22

広告

   YouTuberのHIKAKINさんが2024年1月22日、YouTubeチャンネルを更新し、週刊文春が報じた女性問題について謝罪した。コメント欄では、謝罪内容を称賛する声が相次いでいる。

HIKAKINさん(2017年撮影)

HIKAKINさんのYouTubeチャンネルより

「明らかに理不尽なことなのにちゃんと謝っててほんとに尊敬」

   週刊文春は22日、HIKAKINさんが過去に交際していた女性A子さんの証言を元にした記事を文春オンラインで報じ、「二股疑惑」があったと伝えた。これを受け、HIKAKINさんは同日、「週刊誌の記事について」と題した動画をYouTubeで公開。黒髪・黒スーツ・黒ネクタイで深々と頭を下げた後、一連の経緯について説明した。

   その後、「まずはじめにA子さん、当時の僕の至らない振る舞いで傷つけてしまい本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。A子さんに感謝を伝えた上で「今回の件についてA子さんには非がなく僕の落ち度でしかありませんので、A子さんや週刊誌への誹謗中傷はお控えいただきたいと思います」などとコメントした。

   「二股疑惑」については、「約4年間、A子さんとはお会いしておりません。ですので、先日結婚を発表した妻とは交際期間がかぶっていないということをここで申し上げさせてください」と説明した。

   1日に結婚を発表した妻に関しても、「結婚早々に当時の僕の至らない行いのせいでこういった件に妻を巻き込んでしまったことを謝罪し、許してもらいました」などと明かした。

   この動画のコメント欄には、

「誠意が伝わりました」「これ以上の良い対応が思いつかない」「明らかに理不尽なことなのにちゃんと謝っててほんとに尊敬する」「正直スルーしていい問題なのに、こんなに誠意を見せてくれるのは聖人」「自分だって大変だろうにこうやって謝って、A子さんにも配慮して、本当にすごいと思う。これからも応援する」

などと絶賛する声が相次いでいる。

広告

AD
記事