ミキ亜生が同棲彼女と結婚、相手は読者モデル美女。交際中も女性芸能人と遊び、文春砲を危惧の声も…!
2024/01/22

広告

吉本興業所属の兄弟コンビ『ミキ』の弟・亜生さん(本名=三木亜生 35歳)が23日に、かねてから交際の恋人との結婚を発表しました。

ミキ亜生さんは自身のインスタグラムやX(旧ツイッター)を更新し、「この度、結婚致しました! 猫5匹と人間2人で協力してがんばっていきます! また直接ご報告できなかった先輩方、同期後輩のみんな、ファンの皆様、そして関係者各位の皆様、SNS上での報告になってしまい申し訳ございませんが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!」と結婚を発表しています。

スポーツ報知が関係者に取材したところ、ミキ亜生さんの結婚相手は 「三重県出身の読者モデル美女」で、ブレーク前から亜生さんのことを支えてきた女性としています。

そして、ミキ亜生さんの結婚発表を受けてネット上では、

あせいも35歳か!おめでとう!にゃんこと一緒にお幸せに!読者モデル美女って誰だろう?結構遊んでるイメージあったけどずっと彼女おったんか お幸せに

広告

下積み時代を支えた相手との結婚は意外。落ち着いたんだな。女遊びをしない(できない)宣言だなしばらくしたら、文春砲くらいそう最近、有名人が結婚したら文春が動くかもって思ってしまう それが腹立たしい よっぽど悪質じゃなきゃほっといてあげてほしい

などの声が上がっています。

ミキ亜生さんは人懐っこい弟キャラが女性の母性本能をくすぐるのか、女性ファンが多く“モテ芸人”としても有名で、過去には芸人仲間から 「インスタグラムでDM来た子と遊び倒してる」と暴露されたり、同棲中の彼女がいることを隠して、これまでに3人の女性芸能人と遊んだことがあることを自白しています。

また、そのうちの1人はモデル・タレントの藤田ニコルさんの友人といい、その他にも某モデルに対して酷い行為をしたことによって、モデル界隈では自身の悪口が飛び交っていたことも明かしていました。

そんなミキ亜生さんですが、2021年12月放送の番組で三重県出身の恋人と同棲し、結婚を前提に交際していることを公言しており、それから2年の交際を経て下積み時代から支えてくれた女性と無事結婚となったのは何よりで、今後は女遊びを控えて素敵な家庭を築いていってほしいと思います。

広告

AD
記事