ホルモン・ナヲ、銀行での出来事めぐる投稿謝罪 「キモいとか思って…」
2024/01/23

広告

ロックバンド「マキシマムザホルモン」のドラム・が23日、自身のX(旧・ツイッター)を更新。銀行での出来事をつづった投稿について「私もキモいとか思ってごめんなさい」と謝罪した。

■両替で銀行訪れたら…

以前、ピン札に両替するため、大手銀行を訪れたナヲ。すると、男性行員から「口座情報見せて頂いたんですが…」と言われ、「営業されたの」と明かす。

「何? ピン札ほしくてカード出したのに何で勝手に口座の中見んの?」「あたしってバレて『どれどれ、ちょっと口座見てやるか』みたいなこと? そんなこと簡単にやれていいの? 普通に嫌だしキモいんだけど」と。

金融や銀行の関係者とみられるユーザーからは「来店された方がお取引があるかどうか、見ることはあります。ただそれを使って営業してますと堂々と宣言して営業をかけるのは完全アウトなので、自分は声のかけ方工夫してます」との声が。

広告の後にも続きます

■「無知で申し訳ない」

さまざまな反響が集まった当該投稿。これを受けナヲは、意見を寄せてくれたファンにまずは感謝する。

続けて「銀行は通常業務として両替でも口座見るんですね! 無知で申し訳ない 個人情報で守られてるものと思い込んでました。

広告

んでこの営業された方の言い方がちょっとだったっぽいすね…言い方次第で印象全く違うから営業って難しい。私もキモいとか思ってごめんなさい」と反省した。

■ファン「警戒しますよね」

さらに更新を重ね、「あ、ちなみに補足ですが銀行員の方が顧客の預金情報見れるのは流石に理解してます笑」と記す。今回疑問に思ったのは「『両替に行っただけのお客の口座情報までわざわざ見てんの?』ってとこだけなので」と説明した。

SNS上には「知っていたけど、両替に行っただけなのにそれはびっくりしてしまいますよね」「ナヲさんの疑問は絶対ごもっともです。さすがに警戒しますよね」との書き込みが見受けられた。

■ナヲが謝罪

(文/Sirabee 編集部・)

広告

AD
記事