中村勘九郎『歌舞伎町大歌舞伎』でアピール「人間の欲と野望が渦巻く場所は歌舞伎に合っている」
2024/01/22

広告

俳優の(42)、中村七之助(40)、中村虎之介(26)、中村鶴松(28)が23日、都内で行われた『大』(~26日、TER ANO-Za)の記者懇談会を開いた。



 新宿・の名前の由来でもある「」で新宿の街を盛り上げる。上演するのは、舞踊『正札附根元草摺』『流星』、そして落語の「」を題材にした新作『福叶神恋噺』となる。

 勘九郎は「でができます。とてもうれしいです」と笑顔。というのも以前、でを上演した際に「という猥雑な、人間の欲と野望が渦巻く場所はに合っていると思った。いつかどこかで、新宿地区でやりたいなと思っていた」と明かし、かねてからの念願だった。

 演目に関しては「を見たな、という感じになってくださると思います。肩の力を抜いて、『ってこんなに身近なものなのか』というような作品をしています。見に来てくださったお客様の反応が今から楽しみ」と上演を心待ちにし、していた。

広告

AD
記事