個性的なところが魅力的で… 約6割が「好きになりやすい相手」の特徴とは
2024/01/23

広告

どのような人に対して、恋愛感情を抱くでしょうか。まじめな人にときめく場合もいれば、少し変わった人を好きになるパターンもあるようです。


■約6割、少し変わり者な人が好き

fumumu編集部では全国10〜60代の男女977名を対象に、「好きになる人のタイプ」に関する意識調査を実施しました。

その結果、「自分は少し変わり者くらいの人を好きになりやすいと思う」と答えた人は、全体で59.5%。

広告の後にも続きます

fumumu取材班は女性たちに、これまで好きになった少し変わった人について話を聞きました。


(1)天然キャラな男性

「会社の後輩のことを、少し気になっています。典型的な天然キャラの男性で、言動が狙っているわけではないのにとてもおもしろいんです。そんなところをかわいく思い、だんだん好きになってきました。


ただ周囲の他の女性は『かわいいと思うけれど、恋愛対象って感じではない』や『あまり頼りにならなそう』など、いい人とは思っているけれど好きにまではならないらしくて…。


そう考えると、私自身も変わっているのかもしれませんね」(20代・女性)


広告

(2)付き合いが悪い人

「会社の先輩で、飲み会なのにほとんど参加しない人がいます。最初はその人のことを『付き合いが悪い』と思って、あまりいい印象を持っていなかったんです。


しかしどんなことがあっても断る姿勢を、だんだんとすごいと思うようになってきました。強い意志がなければ、上の人からの誘いは断りにいくいと思うので…。


今ではそんな断る力のある先輩のことを、好きになってきています」(20代・女性)


(3)洋服のセンスが個性的

「バイト先にいる男性は、洋服のセンスがとても個性的なんです。『どこで買ったの?』と思えるほどのものですが、そんな個性的な洋服をうまく着こなしていて…。


広告の後にも続きます

ファッションにそれほど興味がない私でしたが、今ではその男性の洋服を見るのが楽しみになってきています。そしてだんだんと、その男性のことも気になりだしてきたんです。


私ももっと個性的な洋服を着たいとさえ思いますが、さすがにそこまでの勇気はなくて…」

広告

(20代・女性)


個性的な相手ほど、魅力的に見える人もいるようですね。

(文/fumumu編集部・)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
2023年12月5日~2023年12月10日 
調査対象:全国10代~60代の男女977名 

広告

AD
記事