HIKAKIN 二股疑惑報道でも“見事すぎる火消し”で好感度うなぎ上りの無敵ぶり
2024/01/23

広告

「まずはじめにA子さん、当時の僕の至らない振る舞いで傷つけてしまい、本当に申し訳ございませんでした」

1月22日、自らのチャンネルでこうしたのは人気の(34)。1日に一般人とのを発表しばかりだったが、同日夜に「文春オンライン」で“二股疑惑”が報じられることに。

記事では’15年にHIKAKINと出会い、’18年まで交際関係にあったという女性・A子さんが告発。’18年にHIKAKINの自宅に自分以外の女性が訪れていることを知り、HIKAKINを問い詰めたところ態度が急変したという。その後も半同棲生活は続いたというが、コロナ禍に見舞われたこともあって関係は自然消滅したと伝えられている。

トップYouTuberのスキャンダルとあって大と思いきや、そこは流石のHIKAKIN。“炎上知らずの聖人”の異名を持つだけに、今回もその対応が賞賛を集めている。

まず報道からわずか数時間後に、釈明動画をアップ。黒のスーツにネクタイ姿で登場し、1週間前にアップされた動画では明るかった髪色もトーンダウンしていた。

神妙な面持ちをしたHIKAKINは、「文春オンライン」で報じられた内容を手短に説明。そして冒頭のように、A子さんに対して謝罪の言葉を述べ、背中が見えるほど深々とお辞儀をした。

広告

次にA子さんと交際していたことを認めた上で、「A子さんは僕を支え続けてくれ、その時期を乗り越えることができたので、今でもA子さんにはとても感謝しています」とコメント。「A子さんには非がなく、僕の落ち度でしかありません」とも述べ、A子さんと報道元の「週刊文春」への誹謗中傷は控えるよう呼びかけた。

このようにA子さんへの謝罪を優先させた上で、「約4年間、A子さんとはお会いしておりません。ですので、先日結婚を発表した妻とは、交際期間がかぶっていないということをここで申し上げさせてください」と“二股疑惑”を否定したのだった。

HIKAKINの動画にはすでに1万1000件以上のコメントが寄せられており、でも彼を称える声が相次いでいる。

《ヒカキンの対応が見事すぎる》
《初動間違わないヒカキン。リスク管理がすごすぎる》
《黒染めしてるの誠意伝わって好感持てる》
《HIKAKINさんあまりにも対応が早すぎる これがYouTube界の神と言われる所以だよな 本当に凄い あまりにも》
《HIKAKINは何を暴露されてもいいように、日頃の言動にとても気を付けてるみたい。

広告

もはやLINEも録音も流出上等。凄いわ》

「HIKAKINさんは迅速謝罪だけでなく、その内容も“プロ級”と評価されています。普段着ではなくスーツ姿で登場し、シックな壁を背景に“謝罪ムード”をしっかりと醸し出していました。約3分の短い動画のなかでは、A子さんに対する謝罪と感謝を伝えることに重きを置いていた印象です。

言い訳や保身と捉えられるような発言は一切せず、その上で否定する部分はキッチリと否定。『文春オンライン』の記事内でも記者の直撃に応じ、を通じて一つ一つの質問に回答していました。動画でHIKAKINさんが自らの言葉で説明した内容と齟齬がなかったことも、ファンを安心させたのではないでしょうか。

さらに動画の概要欄には《※この動画は収益化しておりません》と記されており、正に抜かりなし。炎上対策を入念にしていると公言していただけに、騒動を最短で鎮火させた形となりました」(WEBメディア記者)

HIKAKIN無双は今年も続きそうだ。

広告

AD
記事