主演・幾田りら×あのちゃん(ano)がアニメ化「デデデデ」でコラボソング:本予告
2024/01/23

広告

 アニメ化される『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(通称・デデデデ)で主演を務める幾田りらとano(あのちゃん)が主題歌のためコラボソングを担当した。前章は<ano feat. 幾田りら>による「絶絶絶絶対聖域」、後章は<幾田りら feat. ano>による「青春謳歌」(作詞・作曲:幾田りら)に決定した。それに伴い本予告が解禁となった。

 漫画家・浅野いにおによる傑作漫画『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(通称・デデデデ)。突如東京上空に巨大な宇宙船、通称“母艦”が襲来し、絶望的に思えた異常事態も次第に日常へと溶け込んでゆく世界で、日々の青春を謳歌する少女たちの物語。2022年に全12集をもって堂々完結を迎えた本作が2024年、3月22日に前章、4月19日に後章の2章立てで全国劇場公開される。

 冒頭、未確認飛翔体の登場と共に、世界が崩壊していく…かに見えたがシーンは一転し、登場したのは主人公の女子高生・小山門出(CV・幾田りら)と“おんたん”こと中川凰蘭(CV・あの)。ふたりは、担任教師の渡良瀬(CV・坂泰斗)や仲良しグループの亜衣、凛、キホとの何気ない学生生活を送っている。

広告

しかし、そんな日常を過ごす彼女たちの上空には、もはや当たり前のように“母艦”が浮遊する光景が…!侵略者の脅威に怯える様子の小比類巻(CV・内山昂輝)のセリフとともに、人間社会に紛れ込む彼らの姿も捉えられ、“絶望が溶け込んだ日常”が描き出されている。そしてある日、突如降りかかった友人の死。「最後まで希望を失わないためにはどうしたらいいと思う?」と問いかけるおんたんの兄・中川ひろし(CV・ 諏訪部順一)や、軍事兵器の数々、爆散する街、空から降り落ちる大量の侵略者の姿など怒涛のシーンが次々に展開。タイトルバックは「デデデデストラクション」のデスヴォイスで締められる。地球滅亡が迫る中、果たして門出とおんたんの運命は――。大葉圭太(CV・入野自由)がおんたんに向ける意味深な問いの真意とは?

 そして、そんな本予告をエモーショナルに彩る本作の主題歌は、主演の幾田りらとあのによる楽曲。前章は<ano feat. 幾田りら>による「絶絶絶絶対聖域」、後章は<幾田りら feat. ano>による「青春謳歌」(作詞・作曲:幾田りら)に決定。

 アーティストとしても今最も勢いのある二人の強力なコラボレーションに対して、幾田りらは「映画の中で門出とおんたんとして生きた私たちだからこそ歌えるうたになったのではないかなと思います。」、あのは「一瞬で当たり前にあった日常が変わり果ててしまうことがあり得る世界の中、何を大切にしたいか何を守りたいか考えながら作りました。

広告

」と想いを語った。

幾田りら:コメント

 後章の主題歌として「青春謳歌」という曲を書き下ろしさせていただきました。

 デデデデを読み終えた時、門出とおんたんのはちゃめちゃでくだらない日常が、とてつもなく愛おしくてたまらなくて、二人の会話が聴こえてくるような曲を書きたいと思っていました。

 どんな未来がやってこようと何があろうと二人は”絶対”なのだから、きっと全てを抱きしめて、青春をかき鳴らし続けているはず。そんな願いを乗せて、遊び心をふんだんに詰め込んで、楽曲が完成しました。

 映画の中で門出とおんたんとして生きた私たちだからこそ歌えるうたになったのではないかなと思います。

 ぜひ前章後章あわせて、楽曲と共にデデデデを楽しんでいただけたら嬉しいです。

あの:コメント

 前章の主題歌として「絶絶絶絶対聖域」を制作させて頂きました。

 一瞬で当たり前にあった日常が変わり果ててしまうことがあり得る世界の中、何を大切にしたいか何を守りたいか考えながら作りました。

 今も現在進行形で世界がクソやばいので全部音楽でぶち壊したいです。

 皆々様是非、前章・後章合わせてデデデデお楽しみください。はにゃにゃフワー!

解禁された本予告


広告

AD
記事