「勘違い野郎が増える...格闘技の未来はない」堀口恭司がブレイキングダウンを痛烈批判
2024/03/16

広告

格闘家の堀口恭司が、格闘技に関する誤解や誤った情報が広がっていることに懸念を示し、将来の格闘技界に暗い影を投げかけた。彼は、ネット上で行われている議論や情報の信ぴょう性について疑問を投げかけ、「勘違い野郎」が増える一方で、正しい情報や知識が伝わっていないことに危機感を示した。堀口は、このままでは格闘技が衰退し、未来がなくなると危惧している。彼は、より正確な情報や知識を共有し、格闘技界の健全な発展を目指す必要性を訴えた。堀口の発言は、格闘技愛好者や関係者にとって重要な警鐘となっている。

広告

AD
記事