山田裕貴、北村匠海とカラオケでも「猫」熱唱「それを横アリで歌うという…」イベントで共演
2024/01/23

広告

「X PARK」の新CM発表会に出席した山田裕貴

山田裕貴(33)が23日、都内でアンバサダーを務めるエンターテインメント・プラットフォーム「X PARK」の新CM発表会に出席した。13日に行われたイベント「山田裕貴のオールナイトニッポンX 横浜アリーナ王におれはなる!」での歌唱シーンについて振り返った。

1万2000人を動員した、同イベントにはLittle Glee MonsterやSUPER BEAVERなど、山田と親交が深いアーティストが登場。俳優仲間で、DISH//の北村匠海(26)とは同グループの代表曲「猫」をデュエットし「カラオケでよく歌っていた曲で。なんなら、北村匠海君とカラオケ行ったときも一緒に歌ってくれたり。それを横アリで歌うという…。緊張というか、光栄というか」と恐縮しきり。「アーティスト歴0年でプロの方の歌を歌うというのがものすごく緊張しましたし、すごくうれしかったです」と顔をほころばせつつ「今のところレコード会社の方とかレーベルさんとか契約は一切ないので…」と会場の笑いを誘っていた。

「X PARK」は業務用通信カラオケの最新機種「JOYSOUND X1」とともに誕生し、カラオケの常識を越えたエンターテインメントを提供する新たなエンターテインメント・プラットフォーム。オンラインでのカラオケを実現できるなど多様な空間を実現できる。

23日から公開される新CMでは、山田が次世代のカラオケについて熱弁を振るう姿など、等身大でリアルな演技を披露している。

広告

AD
記事