港区女子と高級寿司店との騒動に進展!? 情報が入り乱れてカオス状態
2024/01/23

広告

(画像)ESB Professional/Shutterstock

東京・南麻布にある高級寿司店で巻き起こった騒動に、新証言が飛び出し、ネット民の注目を集めている。

お店を巡っては、ラウンジに勤務するという女性が、二日酔いの状態で男性と同伴で来店。他の客が勧めたとされる白ワインを大将が女性の前に置いたところ、女性は「もう二日酔いなのにあり得ない」「え、なにこの大将の態度は?」「え、怖い、マジ無理」などと騒ぎ立て、その様子を動画で撮影。

他の客に迷惑が及んだことで、大将が注意すると、女性は「なんでそんな態度されなきゃいけないんですか!?」と大騒ぎしたという。

広告の後にも続きます

ついに堪忍袋の緒が切れた大将が「なんだ、この!」と身を乗り出した瞬間の写真がネット上に拡散し、物議を醸している。

女性は「大将に殴られかけた」と訴えており、当初は店側の対応を非難する声が多かった。

しかし、その後、女性が店内で大声を上げ、動画撮影していたという疑惑が浮上。その後も、真偽不明の証言が相次ぎ、カオス状態になっている。

港区女子が行きつけの高級寿司店

「今回の騒動では情報が錯綜。

広告

女性がかなり美人だったことから、一方的に擁護する声も上がっています。同店には港区女子が集団で訪れることもあるようで、大将と女性たちの集合写真も見受けられます。

有名店がゆえ、物見遊山で訪れては、マナー違反を繰り返し、以前から問題視されていたといいます」(ネットニュースサイト編集者)

店内でいったいどんなやり取りが行われたのかは、当事者と居合わせた客にしか分からない。

女性側は現在も自身の正当性を訴えており、「害悪チーが私の周りの友達に絡むのは度が過ぎてるし関係ない人巻き込むのだけはやめてください 捏造画像もそれを呟いてる人も誹謗中傷送ってきてる人も全部魚拓は撮ってるお」などとポストしている。

いずれにせよ、当事者以外が騒ぐことではないだろう。

広告

AD
記事