武田真一アナ、「DayDay.」で松本人志「文春」提訴で番組内でのコメントに見解…「議論は慎重にしていかなければならない」
2024/01/22

広告

松本人志

 日本テレビ系「DayDay.」(月~金曜・午前9時)は23日、お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志が22日に飲み会で性的行為などを強要したとの疑惑を報じた「週刊文春」の出版元・文芸春秋への名誉毀損(きそん)による損害賠償などを求め、東京地裁に提訴したことを報じた。同日、所属する吉本興業を通じて発表した。

 松本個人による提訴で、損害賠償額は約5億5000万円。松本は今月8日に裁判注力のため芸能活動の休止を宣言していた。これを受けて、週刊文春編集部は「一連の記事には十分に自信を持っています。現在も新たな告発者の方々のお話をうかがい、慎重に裏付け取材をしております。提訴によって委縮することなく、今後も報じるべき事柄があれば、これまで通り報じてまいります」とコメントを発表した。

 MCの武田真一アナウンサーは今回の提訴について「松本さん側が提訴にあたって性加害に該当するような事実はないということをはっきり表明していますので、双方の主張が真っ向から対立することになりました」とし「ですからどちらの主張もそれを前提として議論をするということに関しては慎重にしていかなければならないと思います」と指摘していた。

広告

AD
記事