「WRCラリー・モンテカルロ大会」2日間にわたり無料配信決定 リポーターはNiki「WRCの楽しさや臨場感をわかりやすくお伝えできれば」
2024/01/22

広告

無料配信が決定した「WRCラリー・モンテカルロ大会」 (C)AbemaTV,Inc.

WRC最長の歴史を誇り、1月25日(木)に開幕する「WRCラリー・モンテカルロ大会」が、ABEMAにて1月27日(土)夜9:00、28日(日)夜7:30より2日間にわたり無料配信されることが決定した。

今回、無料配信が決定した「WRCラリー・モンテカルロ大会」は、モナコ公国とフランスを舞台とする世界ラリー選手権(WRC)最長の歴史のラリーで、2024年シーズンの開幕戦となる。世界最高峰のラリー選手権のWRCで、4年連続年間優勝をねらうTOYOTA GAZOO Racingの、日本人唯一のドライバーの選手の初優勝に期待が寄せられている。

ABEMAでは、1月27日(土)夜9:00よりの現地からの映像を交え、SS12の模様が生中継される。最終日となる28日(日)夜7:30からは、最終順位が決まるパワーステージ(SS17)の模様が、こちらも現地からの映像を交え、中継される。

さらに、モデルのが、初の現地リポーターを務め、英語での選手インタビューなどをとおし、現地モンテカルロ大会の魅力をあますことなく伝える。

広告


【写真】「WRCラリー・モンテカルロ大会」の現地リポーターを務めるNiki (C)AbemaTV,Inc.


Nikiコメント


このたび、大好きなモータースポーツのお仕事にかかわらせていただくことが決まり、とても光栄に思っています。

私は現地に行き、レポートをする予定なので、その場の雰囲気や選手の意気込み、WRCの楽しさや臨場感をみなさまにわかりやすく、お伝えできればと思っています。

この番組によって、よりモータースポーツファンを増やし、ラリー競技世界最高峰のWRCをメジャースポーツにできればと思います!

ぜひ、ご注目ください。

この記事はWEBザテレビジョン編集部が制作しています。

広告

AD
記事