『マルス』本日スタート! 個性派メンバー7人全員チェック 元『3A』クラスメイトや30歳越え高校生も
2024/01/22

広告

 なにわ男子の道枝駿佑が帯連続で初主演を務める『-ゼロの革命-』(/毎週火曜)が23日の今夜ついに! ここでは道枝演じるによって結成される動画集団「」のとなるたちと、それを演じる陣を紹介していこう。



『-ゼロの革命-』は、道枝演じる謎多きに導かれて「」という動画集団を結成する落ちこぼれたちが、大人社会に反旗を翻していく姿を描く青春“”。放送の『』()や放送の主演『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』()の人気・が3年ぶりに完全作品として、本作のを手がけた。

■美島零/道枝駿佑

 主演の道枝が演じるのは本作の・美島零(みしま・ぜろ)。彼は物語の舞台となる桜明学園に転校してくる19歳の青年で、謎の多い人物。人心掌握に長けていて、いつの間にか人の心の“隙間”に入り込み、言葉巧みに操っていく。零に扇動されたたちは、やがて“”という動画集団を結成。大人が作った社会を壊し、再構築していこうと反旗を翻していく…。

広告


 そんな性を秘めたを演じる道枝は、には舞台『』で役で主演を務めると、4月期放送の『』()で・一を熱演。さらに期放送の『マイ・・』()ではの相手役を務めるなど、俳優としても頭角を現している。本作で大胆な金髪姿を披露したことでもすでに話題となっている。

■逢沢渾一/板垣李光人

 動画集団・のにして・零の右腕的な存在となるのが板垣李光人演じる逢沢渾一だ。渾一は、学校ではられ、さらに唯一のより所だったでも居場所を失い、死のうとしていたところ零に救われる。零の過激な言動に戸惑いながらもな魅力に動かされ、行動をともにしていくことになる。

だが人の痛みがわかる優しい性格の渾一を演じる板垣は近年、話題作には欠かせない俳優へ成長。期放送の『』()で・紬()の弟・光を演じると、には『』(ほか)に出演。家康()を支える家臣団の1人・を演じた。また同年期放送の『の料理』()では調理師・乾孫六役で出演。は映画『0』の公開も控えている。

広告


「」女子には『3A』も!

■貴城香恋/

 動画集団・の3人目のにして本作のでもある貴城香恋を演じるのは、4月期の月9『真夏の』()にも出演していた。香恋は渾一のにして彼の初恋相手でもあるという。高校でに遭う渾一を気にかけながらも助けることができない自分に負い目を感じている。精神年齢が高く、頭がよく切れる彼女は、ゼロが始動させた動画集団「」に、図らずも加入してしまうことに…。

 女優として着実にキャリアを重ねている吉川は、幼少期から子役として活躍。学業に専念するため芸能活動を停止し引退も表明していたが、現在の所属からスカウトされたことをきっかけに芸能活動を再開している。3月に公開されたの長編『』の吹替版で、・ラーヤの声を担当している。

■二瓶久高/井上祐貴

広告

 俳優の井上祐貴が演じるのは、動画集団・の担当でもある二瓶久高。「じゃねえ」が口癖の超思考なマンで、性格はおバカで能天気なお調子者。にひげ、短ランといった不良から飛び出してきたかのようながで、にはめっぽう弱い一面も持っている。

 そんな久高を演じる井上は大学3年生の時にエントリーした「第42回スカウトキャラバン」で審査員特別賞を受賞し芸能界入り。に『』()で工藤役で初主演を果たした注目株だ。

■桜庭杏花/

、女優、として活躍するが演じるのは、動画集団・の癒し担当としてを助ける桜庭杏花。彼女は動画集団「」きっての癒し担当で、裕福な家庭に育ち、とした性格の持ち主。よく食べよく寝る天真なだが、たまに辛辣(しんらつ)な発言をして周囲を凍り付かせたり、の時に神出鬼没の活躍を見せを助ける。

 杏花を演じる横田は、「ミス」のプリとして芸能界入り。『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で女優を果たすと、には『

広告

』()に出演。「新・出川」に正式加入するなど、活動の幅を広げている。

最新声優&30歳越えで役演じるは?

■呉井賢成/山時聡真

 動画集団「」の頭脳派・呉井賢成を演じるのは、(「崎」は「たつさき」が正式表記)が10年ぶりに脚本・監督を務めた長編『』で・眞人の声に抜てきされた山時聡真。若手注目株の山時が演じる賢成は、毒舌家で、頭も切れてにも強いという。中学時代は成績優秀だったものので落ちこぼれてしまった彼は、どこかや教師を見下すような素振りも見せる。

 近年、話題作への出演が相次いでいる山時。には映画『 一度入ったら、最後』でと共演し、翌年公開の主演映画『ラーゲリより愛を込めて』にも出演。『3年A組』と同じ・監督が手掛けた7月期放送の『最高の教師 1年後、私は生徒に■された』()での熱演も話題となっていた。

広告

■桐山球児/泉澤祐希

 今年の6月で31歳になる俳優の泉澤祐希が演じるのは、野球部に所属しながら動画集団「」のとして行動する桐山球児。真面目かつ努力家な球児だが、野球はなく、後輩の野球部員からもバカにされているというだ。

 球児役の泉澤は子役として芸能界入りを果たすと、多数のや映画に出演。放送の『』(ほか)では、・みね子()の・三男を演じ注目を集めたほか、に配信された坂元裕二脚本の映画『クー』に組員・龍輝役で出演。見事な刺青がで話題を集めた。

広告

AD
記事