松本人志さん、文藝春秋などに5億5000万円の損害賠償請求
2024/01/22

広告

「」のさんが、の記事を巡り、発行元のなどに5億0万円の損害賠償を求めて裁判を起こしたことがわかりました。

が発行する「」では、にで性的な行為を誘導されたとする女性の証言が掲載されました。これを受けて、がなどに対し、損害賠償や訂正記事による名誉回復を求めて5億0万円の損害賠償を求める裁判を起こしました。

は裁判に注力したいとして休業を発表していて、代理人は「記事に記載されているような性的行為やそれらを強要した事実はなく、『性加害』に該当するような事実はないということを明確に主張し、立証してまいりたいと考えております」としています。

 一方、の編集部は「一連の記事には十分に自信を持っています。現在も新たな告発者の方々のお話をうかがい、慎重に裏付け取材をしております。提訴によって委縮することなく、今後も報じるべき事柄があれば、これまで通り報じてまいります」とのを発表しています。()

広告

AD
記事