ダイハツ、聴聞欠席 「型式指定」取り消しへ 国土交通省
2024/01/23

広告

の車両認証試験をめぐる不正問題で、は23日、3車種の「型式指定」を取り消す行政処分について聴聞と呼ばれる言い分を聞く場を設けましたが、側は欠席しました。

は、による車両認証試験の不正で特に悪質であると確認した3車種について、大量生産に必要な「型式指定」を取り消す方針です。この行政処分を行う前の法律上の手続きとして、は23日から側の言い分や主張を聞く「聴聞」を行う予定でしたが、は出席しませんでした。代わりに17日に、「意見はございません」とする陳述書を提出しています。これを受け、は近く正式に処分する見通しです。

は不正が確認された46車種のうち、の1車種をのぞく45車種について道路運送車両法の基準に適合するか検証を進めていて、これまで5車種で適合を確認し、出荷停止の指示を解除しています。()

広告

AD
記事