KAT-TUN中丸雄一と対談も...ファンの福田新社長への警戒感解けず?  「良いインタビュー」「全然突っ込んでない」コメ欄に賛否
2024/01/23

広告

   アイドルグループ・KAT-TUNの中丸雄一さんが2024年1月20日に自身のYouTubeチャンネルに、旧ジャニーズ事務所(現SMILE-UP.)所属のタレントのマネジメントと育成を行う新会社「STARTO ENTERTAINMENT」社長の福田淳さんとの対談動画を公開し、ファンらから賛否両論のコメントが寄せられている。

中丸雄一さんのインスタグラム(@y_nakamaru_94)より

中丸雄一さんのYouTubeより

「私たちは『タレントの応援をしている』ことだけ忘れないで」

   福田さんをめぐっては、「週刊女性」23年12月5日号で関係者談として「ジャニー喜多川氏の性加害問題については"タレントに罪はない、は通らない"と断罪しています」と報じられたことや、社長就任からまもなく、故ジャニー喜多川氏の性加害問題を厳しく報じてきた「週刊文春」にインタビューが掲載されたことなどで、タレントのファンらから批判の声が上がっていた。X(旧ツイッター)では「#フクダはイヤダ」というハッシュタグを付けた、社長就任への反対やバッシングの投稿も見られる。

   中丸さんとの対談では、福田さんについて「どんな人なのか聞きたい」として、仕事の内容や福田さんの過去、エージェント契約について考えていることなどを語り合っていた。動画のラストには「次回予告」が流れ、対談の後編も後日公開されることがわかった。

広告

   動画のコメント欄には、

「絶っっっっ対に批判がある事を理解しつつ、この動画企画した中丸くんの覚悟をマジで尊敬する」「ファンの求めるわちゃわちゃだけじゃなくて、賛否両論ありそうな自分の決断のプロセスを見せてくれる。アイドルもファンも大人になったからこそできる事だね」「新社長のこと、契約のことなど、分からない事は聞くという真っ直ぐな中丸くんがいいと思いました。これから会社がどうなるか見ている側も知りたい事ですし」「中丸くんだから引き出せる答えがあったりして良いインタビューでした」

など、対談の実現に称賛の声が寄せられた一方で、

「私たちは『新事務所、新社長の応援』をしている訳じゃなくて、『タレントの応援をしている』ことだけ忘れないでほしい」「オタクが疑問に思っていることを聞いて欲しい。正直、社長の性格やライフスタイルなんてどうでもいいです」「知りたいことはほとんどわかりませんでした。全然突っ込んでないですよね」

など、福田さんへの警戒感を示すようなコメントも投稿された。

広告

AD
記事