中山秀征、書道の個展開催に意欲「今年はぜひ形にしてみたい」
2024/01/23

広告

「パラリンアート世界大会2023」表彰式に出席した中山秀征

 タレントの中山秀征が23日、都内で行われた「パラリンアート世界大会2023」表彰式に出席した。

 世界各国の障害を持つ方々のアート作品を募集するコンテストで、今回は「旅」がテーマだったが、中山は「私は、現実的な旅が多いものですから。『街道びより』という番組で、週に一度1万歩歩いているんですけど、歩くことによって普段見過ごすものを発見できる」とコメント。来年のテーマ「情熱」を毛筆でしたためた中山は「自分自身が情熱を傾けているのは、書道の個展を開くこと。作品作りをずっとしてきまして、今年は、ぜひ形にしてみたい」と意欲を示した。

広告

AD
記事