中国最大のサクラファンベース、LESSERAFIMの不買運動を支持
2024/01/23

広告

※出典:中国最大のサクラファンベースがLESSERAFIMの不買運動を表明…/KPOPファンダム【毎日更新】(https://www.youtube.com/watch?v=9WQJSbi3Ork)

中国最大の桜のファンベースが、ルセフィムの今年初のカムバックに対して不売運動を宣言しました。ハイブレーベルのソースミュージックは、ルセフィムの準備中であることを発表しましたが、桜のファンであるサバーはルセフィムのサポートをしないと声明を発表しました。これにより、ルセフィムのカムバックアルバムの売上枚数が大幅に減少する見込みです。

この記事の要約

ルセフィムが今年初のカムバックを発表中国最大の桜のファンベースが不売運動をすることを宣言2024年1月22日、ソースミュージックがルセフィムのカムバックに向けて準備中であることを発表ルセフィムのファンであるサクラバーがカムバックをサポートしないと声明を発表サバーは桜の個人プロジェクトと誕生日のみを支援する予定サバーの決定はグループにとって大打撃になる可能性があるサクラバーはファンのために大量購入をまとめているサクラバーはプラットフォームとの協力関係が良好であり、ファンへの配慮が高く評価されているサクラバーがカムバックをサポートしないことで売上枚数の減少が予想される

広告

詳しくはでご覧ください

目次

ルセフィムのカムバック発表に対する中国ファンベースの反応

ルセフィムが今年初のカムバックを発表しましたが、それを受けて中国最大の桜のファンベースは不売運動をすることを宣言しました。2024年1月22日、ソースミュージックはルセフィムが今年最初のカムバックに向けて準備中であることを発表しました。

ルセフィムのカムバックによるサバーへの影響

この発表を受けて、桜の中国における最大のファンであるサバーがルセフィムのカムバックをサポートしないという声明を発表しました。特にソースミュージックに対して失望しているファンの意見がウボに投稿されました。サバーは桜のアルバムや活動を心から応援し続けているにも関わらず、ハイブレーベルが桜のケアに十分な注意を払っていないと考えています。そのため、ルセフィムのカムバックをサポートする予定はなく、その代わりに桜の個人プロジェクトと誕生日だけを支援する予定だと述べました。

広告

サクラバーの決定がルセフィムグループに与える影響

サバーがルセフィムのカムバックをサポートしないことはグループにとって大打撃になるでしょう。サクラバーはファンのために大量購入をまとめていることで有名で、ファンの経済的安定性と活動の管理能力が高いため、主要なプラットフォームと良好な協力関係を築いてきました。彼らはルセフィムファンの間で高い評価を得ており、様々なプラットフォームでアルバムの最低価格を独自に交渉しています。そのため、サクラバーがルセフィムのカムバックをサポートしないことにより、次のカムバックアルバムの売上枚数は過去の作品よりも大幅に減少する見込みです。

参考:中国最大のサクラファンベースがLESSERAFIMの不買運動を表明…/YouTube「KPOPファンダム【毎日更新】」(https://www.youtube.com/watch?v=9WQJSbi3Ork)

【動画】中国最大のサクラファンベースがLESSERAFIMの不買運動を表明…

動画の概要欄

【KPOPファンダム】
KPOPアーティストの情報を専門に扱ったチャンネルです。

広告

毎日更新をしておりますので、
チャンネル登録をよろしくお願いします。

#KPOPファンダム
#LESSERAFIM

引用:中国最大のサクラファンベースがLESSERAFIMの不買運動を表明…/KPOPファンダム【毎日更新】(https://www.youtube.com/watch?v=9WQJSbi3Ork)

まとめ:中国の最大サクラファンベースがLESSERAFIM不買を宣言

ルセフィムが今年初のカムバックを発表しましたが、中国最大の桜のファンベースであるサバーが不売運動をすることを宣言しました。これについてソースミュージックとハイブレーベルがファンを失望させているとして、サバーの一部がルセフィムのカムバックをサポートしないという声明を発表しました。

広告

この発表により、桜の個人プロジェクトと誕生日だけをサポートすると言っています。以前から桜に対して心配の声が伝えられていたこともあり、サバーがカムバックアルバムを支援しない決定をしたことはグループにとって大打撃になる可能性があります。

サクラバーはファンの経済的安定性と活動の管理能力が高く、主要なプラットフォームと良好な協力関係を築いてきました。彼らはアルバムの最低価格を交渉し、多くのファンにアクセスしやすくしています。そのため、過去の作品ではサクラバーの売り上げが52%を占めていましたが、今回のカムバックアルバムでは売上枚数の減少が予想されています。

サバーの決定がどのような影響を及ぼすのかはまだ不明ですが、ルセフィムのファンたちは彼女の成功を願っていることは間違いありません。


関連記事

※出典:英国有名誌がBLACKPINKに侮๞ […]...※出典:LESSERAFIMサクラがグループý […]...※出典:LESSERAFIM 空港での変装姿に […]...※出典:LESSERAFIM インタビューで語 […]...※出典:LESSERAFIM ソウルコンでスタ […]...※出典:LESSERAFIM 寮退去時に発生し […]...

広告

AD
記事