【比較画像】愛子様が二重まぶたで綺麗になる!可愛いやお美しいと話題に
2024/01/22

広告

天皇皇后両陛下の御長女・愛子様が2022年3月17日(木)成年皇族会見を行いました。

その会見をご覧になった方からは、祝福と共に「綺麗」「可愛い」「お美しい」との声が。

さらに、愛子様の目元がくっきりと二重まぶた?になっているのも印象的でした。

こちらでは、 愛子様は二重まぶたにされたのか?または アイプチなのか?

実際に画像で検証すると共に、 可愛いやお美しいとの声もご紹介していきたいと思います。

Contents

愛子様が成年皇族会見に(2022年3月17日)

2022年3月17日(木)愛子様が成年皇族会見に臨まれました。

まずは冒頭に昨日にあった東北地震被災者へのお見舞いのお言葉を述べられ、

とてもお心を痛めてらっしゃるご様子でした。

そして、会見をご覧になった方々からは、お綺麗になったという声の中には、

愛子様の目が 二重まぶたになってる?アイプチされている?との声が。

【画像】愛子様が二重まぶたでお綺麗になる!アイプチも?

愛子様が二重まぶたになられてさらに お綺麗になったという声があります。

中には、 アイプチされている?いう声も。

愛子様といえば、目元が天皇陛下に似ておられて、 一重まぶた或いは奥二重の印象がありました。

ここで、幼少期からの愛子様を順を追ってみてみましょう。

幼少期の頃の愛子様

中学校ご入学時

高校ご入学時

20歳になられた愛子様

広告

確かに、高校ご入学時あたりから目元がくっきりされてきたようにお見受けします。

しかし、よく見てみますと もともと愛子様は奥二重のような印象を受けます。

また、中学から高校生になられてお痩せになられたという事と、

さらに、成年になりお化粧を始められたことで、奥二重がくっきり強調されてきたような印象です。

もしかしたら アイプチの可能性も?

では、実際に画像を並べて比較してみたいと思います。

【比較画像】愛子様が二重まぶたになられた?アイプチの可能性も?

では、愛子様の幼少期の頃〜現在(20歳)の画像を比較し、 二重まぶたの検証を行ってみたいと思います。

中学1年生の頃の愛子様は、お顔もふっくらされていて、切長の一重まぶた?

あるいは、奥二重のようにも見えます。

中学生から高校生になられ、お痩せになったせいか目元も中学生の頃と比較すると、腫れぼったさが無くなりました。

高校生から成年になるにつれて、さらにお顔もすっきりされ、もともと奥二重?だった目元もくっきりされたのではないでしょうか。

アイプチをされているかどうか?については、見た目では分かりかねますが、オシャレを楽しみたいご年齢ですし、していないとは言い切れないと思いました。

また、お化粧をされていることからアイメイクの影響もありそうです。

愛子様が二重になった?のは、

と思いました。

そして、そんな愛子様に「可愛い」「お美しい」

広告

との声があります。

愛子様が可愛い!お美しいの声

成年を迎えられた愛子様ですが、可愛い、お美しいとの声が後を絶ちません。

一部、そのお声をご紹介したいと思います。

さいごに

愛子様が成年会見を単独でされました。

とても綺麗になられ、また二重まぶたになられた?について検証してみました。

愛子様はもともと奥二重?だったようで、お痩せになりお化粧をされるようになり目元がくっきりされてきたのだと思いました。

あるいは、アイプチの可能性も?

また、幼少期は天皇陛下に似ておりましたが、大人になるにつれて皇后様の雅子様に似てきたような印象を受けました。

これからの愛子様のご成長が楽しみです。

広告

AD
記事