プーチン大統領、アラスカはロシアの領土だとしてアメリカに宣戦布告!
2024/01/23

広告

ウラジーミル・プーチンは、アラスカの米国への売却は違法であると宣言する法令に署名。

この行動は領土の返還要求の始まりと、超大国との潜在的な紛争の始まりを示しています。

しかし、現代ではこれは単なる政治的な姿勢に過ぎず、ロシアが米国を攻撃する可能性があるなどと示唆する理性的な人はまずいないでしょう。

それにもかかわらず言い伝えにあるように、持続的な影響は徐々に石を削り取ることができるということを忘れてはいけません。

引用元:

広告

AD
記事