鈴木砂羽は整形確定?!時系列の画像で顔が変わった瞬間とパーツを徹底調査!
2024/01/22

広告

鈴木砂羽さんは、テレビ朝日系ドラマ「相棒」に出演し一躍脚光をあびました。

彼女は1992年に文学座に入り、1994年には映画「愛の新世界」で主役デビューを果たしています。

鈴木砂羽さんは、舞台や映画、ドラマなど様々なジャンルで活躍し続けていますが、整形して顔が変わったと噂になりました。

1972年生まれの鈴木砂羽さん、50歳を超えている 現在も美しさを保っているのは整形のおかげなのでしょうか。

芸能界に限らず、最近では多くの女性がプチ整形をしているようです。

鈴木砂羽さんはどこを整形したのか、画像とともにどの部位が変わったのか具体的に見ていきましょう。

一説では整形ではなく、病気が原因で痩せたのではないかともいわれているようですのでそれもあわせて調べていきましょう。

ーこの記事で分かることー

鈴木砂羽さんの整形疑惑鈴木砂羽さんの顔が変わったタイミングパーツごとの調査

鈴木砂羽が整形がほぼ確定?!顔が変わったと話題に!

広告

さんは、20代から現在の50代まで長く女優として活躍しています。

年と共に顔が変わっていくのは自然の摂理ですが、テレビに映る彼女の 顔が激変しているという噂が流れました。

加齢による変化というレベルではなく、別人のような顔になったというものです。

女優という職業柄、美に対しては意識が高くやはり整形を行っているのでしょうか。

詳しく調べていきましょう。

鈴木砂羽は整形した?噂になったきっかけは有吉ゼミ?

鈴木砂羽さんは、日本テレビ系「有吉ゼミ」の激辛料理を食べる企画に参加しています。

しかし、激辛料理を食べたことよりも注目されたのは 鈴木砂羽さんの顔が依然と変わっていることでした。

鈴木砂羽さんは整形したのではないかと話題になりました。

2017年に、共演女優に対してパワハラをしたと騒がれた鈴木砂羽さん。

この時久々に彼女を見たという人も多かったようで、それゆえ余計に顔が違って見えたのかもしれません。

広告

鈴木砂羽の顔が変わったと整形疑惑が世間で広まる!

鈴木砂羽さんの顔が変わったと噂が広がり、世間は 「昔の方が良かった」や「年相応の顔で良いのに」といった声 多く見られました。

唇にヒアルロン酸を入れたのでは という意見もあるようですね。

広告

整形に対して否定的な意見が出やすい日本では、やはり彼女に対しても全体的に否定的な意見が多かったようです。

鈴木砂羽は過去にも整形疑惑があった?

鈴木砂羽さんは、2022年12月1日にダウンタウンDXに出演していました。

その収録では、お酒の失敗エピソードなどを話しています。

しかし お酒の失敗エピソードが入ってこないほど 鈴木砂羽さんの顔が変わっていると話題になっていました。

これに視聴者からは、「前の方が良かった」や「顔が変わりすぎて誰が喋っているのかわからなかった」などの意見が見られました。

しかし、 2019年頃にもインスタの写真の雰囲気が変わった、という噂が流れています。

化粧の仕方で雰囲気は変わるものなので、整形したのかもという噂は流れましたが、化粧を変えたのかもしれないとあやふやな噂が流れていたのです。

 この投稿をInstagramで見る 鈴木砂羽(@bombon_sawa)がシェアした投稿

広告

鈴木砂羽の顔が変わったのは病気が原因という説も?

2022年にテレビ朝日系「相棒」に復活した鈴木砂羽

実はこの撮影に入る直前に、彼女は 子宮筋腫摘出と子宮上部の切除をしたことを明かしています。

40代に入った頃にはすでに筋腫が出来ていたようで、小さいものだったのでそのままにしていたのだとか。

しかし、筋腫はだんだん大きくなり生理の重さが仕事にも影響を与えていたようです。

薬での治療も効果が出ず、と語っていました。

この手術で49年分の苦しみが抜け出た、とコメントしていた彼女は、自分を他人と比べなくなったとも発言しています。

また入院中に規則正しい食生活をしたおかげで、痩せたことも告白しており、 心身ともにスッキリした状態で復帰できたようです。

顔が変わった、と噂される裏には精神面で大きく飛躍したことが影響しているのではないでしょうか。

広告

【2024最新】鈴木砂羽が整形したのはいつ?顔が変わったタイミングを時系列で調査!

が整形しているのだとしたら、それは一体、いつなのでしょうか。

彼女の顔が変わったのではないか、と噂が出始めたのは 2019年から2020年頃のようです。

2017年のパワハラ疑惑以降、仕事の量が減っていた鈴木砂羽さんですがその間にもしかしたら整形をしていたのかも、という噂もあるようです。

顔のどの部分が変わっているのか、時系列に沿って詳しく見ていきましょう。

鈴木砂羽の20代:1994年~2001年

広告

鈴木砂羽さんは、女子美術大学短期大学部に在籍していましたが、中退し文学座に入っています。

文学座の研究所を出るとすぐに映画「愛の世界」で主役を演じました。

「愛の世界」はキネマ旬報新人賞など数々の新人賞をとり、 華々しい女優デビューとなったのです。

この当時から大人顔負けの色っぽさを持っています。

下唇がぷっくりと膨らんでいるので、これは話題になった「有吉ゼミ」の頃と変わらないでしょうか。

鈴木砂羽の22歳:デビュー当時

鈴木砂羽さんはデビューしてすぐの22歳の頃、映画「愛の新世界」で新人賞を受賞しています。

当時の画像を見ても今の鈴木砂羽さんの面影がありますし、 ぷっくりとした下唇も変わらない印象を受けます。

それにしても22歳とは思えない色っぽさがありますよね。

鈴木砂羽の24歳:大人びた姿も?

広告

24歳になった鈴木砂羽さんはさらに大人びた印象になっていますね。

メイクの雰囲気は違うものの デビュー当時とあまり顔は変わっていないようです。

この頃から女優として本格的に活躍し始めた鈴木砂羽さんですが、20代の頃から大人の色気を醸し出していたんですね。

鈴木砂羽の28歳:ドラマ出演で大活躍

28歳当時鈴木砂羽さんはドラマ出演が増え、さらに活躍していくこととなります。

代表作と言える「相棒」への出演が始まったのもこの頃です。

その他にもNHK連続テレビ小説「すずらん」やフジテレビ「救命病棟24時」といった有名なドラマにも多く出演していました。

鈴木砂羽さんの知名度は急上昇していくことになります。

鈴木砂羽の30代:2002年~2011年

広告

それでは続いて30代の鈴木砂羽さんを見ていきましょう。

こちらは 鈴木砂羽さんが30代の時の画像 になります。

この頃は、女優としてドラマや映画に出ながらバラエティ番組でも活躍していました。

私生活では2011年には10歳下の吉川純広さんと結婚し、初エッセイ「女優激場」なども出しています。

しかし4年後の2015年には吉川純広さんと離婚し、鈴木砂羽さんにとって大きな転機の時期となりました。

この頃は 鼻筋がとてもきれいで下唇も変わらずぷっくりとしています。

フェイスラインはシャープな感じを受け、目は奥二重なのではないでしょうか。

鈴木砂羽の40代:2012年~2021年

この写真は 鈴木砂羽さんが40代前半の時 の物です。

二重の幅が少し広くなった気がしますが、30代の頃とあまり変わらない感じがします。

このころから子宮筋腫に苦しみ始めたと語っており、貧血や重い生理痛などに悩まされていたようです。

広告

少しふっくらとしているようにも見えますが、子宮筋腫を治療するホルモン系の薬で体重増加をする人も多数いるようです。

真相は不明ですが、この時期もあまり大きな整形はしていないようです。

鈴木砂羽の40歳:結婚式も!

鈴木砂羽さんは2011年に結婚しました。

4年後の2015年には離婚していますが、結婚式の画像もとても美しいですね。

元夫である吉川純広さんは鈴木砂羽さんよりも10歳年下のようですが、年の差を感じさせない美貌です。

この頃も整形と騒がれるほど顔の変化はないような印象を受けます。

鈴木砂羽の42~46歳:顔の変化は無し?

広告

42歳から46歳ころの鈴木砂羽さんですが、変わらずドラマで活躍していました。

当時の画像で振り返ってもそこまで加齢による変化はあるものの 大きな顔の変化はあまりない ように思われます。

画像と比較しても46歳までの鈴木砂羽さんは整形をしていないと考えられます。

鈴木砂羽の47歳:若干の変化も?

鈴木砂羽さんが47歳の頃の画像になります。

若干顔に変化は感じられるでしょうか。

表情にもよるかもしれませんが、 頬の筋肉に張りが出た印象を受けます。

この頃から鈴木砂羽さんの顔が少しずつ変化していくと言われていますのでご注目ください。

鈴木砂羽の48歳:顔が痩せた?

広告

40代後半になると鈴木砂羽さんは痩せたと世間での声も聞かれるようになりました。

たしかに顔が補足なったような印象がありますね。

加齢とともに顔が痩せたりこけたような印象になる人は多いので、鈴木砂羽さんもそのような変化があったのかもしれません。

いずれにしても 顔がほっそりしたことから鈴木砂羽さんの顔の印象は少し変わったように見えます。

鈴木砂羽の49歳:変化なし?

翌年鈴木砂羽さんが49歳になる頃ですが、 顔にあまり大きな変化はない ようです。

先ほども話題になったように鈴木砂羽さんは子宮筋腫の治療をしていましたがこの頃に手術をしたそうです。

女性ホルモンの影響などで体重や顔に変化があることも考えられますし、年齢と共に顔や体型も変わっていきます。

広告

そういった要因が鈴木砂羽さんの印象の変化と言えるでしょうか。

【2024最新】鈴木砂羽の50代現在

この写真は、2022年頃の写真です。

テレビ朝日系「相棒 season21」に亀山美和子役で戻ってきたと話題になりました。

また2023年4月には所属事務所だったT-artistとの契約が終わり、彼女はています。

鈴木砂羽さん、2022年当時は49歳ですが透明感のある表情はさすが女優だなと感じます。

しかし、 40代後半の頃に比べると頬がふっくらしているように見えるのではないでしょうか。

その為世間からは、 ヒアルロン酸を入れているのではという噂が流れたのです。

顔が変化し始めたのは40代後半から?

大きく顔が変化したのは、47歳ぐらいからともいわれていました。

 この投稿をInstagramで見る 鈴木砂羽(@bombon_sawa)がシェアした投稿

広告

二重幅も広くなり頬の肉にも張りが出てきたように見えます。

目の感じがかなり変わっている印象ですので、もしかすると40代後半で美容整形をやっている可能性があるのではないでしょうか。

鈴木砂羽の整形をパーツごとに検証!

顔の雰囲気が変わったといわれている鈴木砂羽さんですが、 具体的にどのパーツが変化したのでしょう。

目の二重幅が広くなったと噂されていますが、近年ではプチ整形が当たり前の時代です。

顔が変わったといわれる程、大きな整形をしているのか否かパーツごとに詳しく見ていきましょう。

パーツ①目:目頭を切開?

広告

鈴木砂羽さんの目は、40代から徐々にはっきりとした二重になっています。

その為、目頭を切開したのではないか、二重の幅を広げたのではないかと噂が立ちました。

昔は奥二重でしたが、 現在はくっきりとした二重になっています。

しかし、奥二重であれば化粧品を使うとくっきりとした二重になるため、一概に整形したとは言えません。

鈴木砂羽さんは、 歯列矯正と骨格矯正をやっていたとコメントをしており、そのため、目の形や二重幅などが変わってしまったのではないでしょうか。

本人も整形を否定しています。

歯列矯正と骨格矯正でだいぶ顔の印象が変わるようです。

パーツ②頬:太った?

鈴木砂羽さんの頬は、もともとふっくらとしていました。

広告

しかし、一時期とても痩せて頬の肉が少しなくなっているように見えます。

しかし最近では またふっくらとして頬に張りが出ているようです。

子宮筋腫の手術を経て、健康になったということでしょうか。

そのため、頬にヒアルロン酸を入れていない可能性が高いように思えます。

筋木沢さんは痩せると整形、太ると劣化と言われているようです。

パーツ③鼻:変化なし?

鈴木砂羽さんは鼻筋がきれいなことから整形しているのではないかという噂が広まっています。

しかし、 鈴木砂羽さんはデビュー当時から鼻筋が通っているため鼻を整形している可能性は低いのではないでしょうか。

やはり歯列矯正と骨格矯正や痩せたことでだいぶ印象が変わって見えるのかもしれません。

広告

鈴木砂羽は現在整形している可能性は低い

鈴木砂羽さんは、本人も否定しているように整形をしている可能性が低いようです。

鼻筋や頬に関しては、体調面や元々備わっているものではないでしょうか。

しかしネットでは、目のプチ整形をしているのではないかと騒がれています。

目に関しても歯列矯正や骨格矯正をしたことから、大きさなどが変わってしまったのかもしれません。

確かに昔は奥二重で、最近の写真を見るとくっきりとした二重になっています。

化粧や加齢によって目の印象は大きく変わるものなので、整形の信憑性は低そうです。

鈴木砂羽さんが美しいのは健康な体を手に入れたからなのかもしれません。

広告

AD
記事