「漢じゃないな」金原正徳チームに対してクレベルが耳を疑う苦言
2024/03/30

広告

金原正徳率いるチームに対して、元プロ野球選手のクレベル氏が批判的なコメントを述べました。クレベル氏は、金原率いるチームが漢字を使用していることについて、「漢じゃないな」と苦言を呈しました。このコメントは、野球界における漢字の使用についての論争を巻き起こしました。金原監督はこれに対し、「漢字は日本文化の一部であり、選手たちにはそれを意識させたかった」と釈明しました。一方で、クレベル氏は「漢字を使ったところで、プレーに影響はない。大事なのは選手たちのプレー」と反論しました。今後も、漢字の使用に関する議論が続くことが予想されます。

広告

AD
記事