『パルワールド』の大ヒットを受け…“任天堂法務部の威を借るオタク”が続出 「まるで自分の手柄みたいに…」!
2024/01/23

広告

19日に発売開始され大きな話題を呼んだ『』。同作のやの見た目が他作品に似ている部分があることから、「の威を借る」が続出していると話題を呼んでいる。

■爆発的大ヒット『パルワールド』

先日発売開始したばかりの『』。発売からたった3日で400万本セールス突破し、では同時接続者数の最大が万人とながら爆発的なとなっている。

そんなノリに乗っている同作の特徴は、ライクな「パル」を使役しつつ、ライクな・要素を楽しめる…というイイトコ取りな性と言えるだろう。

ちなみにのでは「ポケダの伝説 th of the of C」とも評されており、複数作品の要素が取り入れられていると感じるも多かったようだ。

関連記事:

■ゲーム性に「パクリ」と指摘も

とてつもないで販売数を伸ばしている同作だが、その複数作品のイイトコ取りをした性から「のに寄せてて大層お行儀が悪い」「になったが分かるくらいそのままなを流石に肯定したくない」といった声があがった。

また「最強の代名詞」としてになっている「」を引き合いに出し、一部の過激ならから「に訴えられればいいよ」「正直の匙加減でどうにでもなりそう」といった声も寄せられていた。

関連記事:

■“任天堂法務部の威を借るオタク”への疑問の声

これらの批判があがった同作だが、一方で民からは「、もはやの枠を越えて『痛いが都合良く虎の威を借る存在』になっている」「を擦る人って法務部を自分の気に入らないものを殴ってくれる番長かなんかだと思ってて、それをまるで自分の手柄みたいに自慢するからキツイ」

広告

など、“の威を借る”への疑問も多数あがっていた。

ちなみに、『』の開発元であるketpairはとあるのにて「他社の等を侵害する意図は全く御座いません」とした上で「安心してご購入頂ければ幸いです」と回答していた。

級の大をしている同作。での評価も「非常に好評」とかなり高評価となっている。この機会に実際に遊んでみるのもありかもしれない。

関連記事:

■執筆者紹介

北田力也:、、記事を中心に執筆している。

のころ一度を引退したが、になってから友人に誘われてを購入したところ、その反動もあってかドハマり。『』や系をはじめ、幅広くしている。

なお、最近のは『』で釣りをすること。

広告

AD
記事