小林稔侍の現在(2024)や見ない理由がヤバい?引退や病気で亡くなった噂も!
2024/01/23

広告

1980年代を彩った名俳優、小林稔侍さん。

最近あまり見かけなくなった小林稔侍さんですが、彼が 死亡したという説や病気なのではという噂があるようです。

なぜ小林稔侍さんには死亡説や病気説など、不穏な噂が出回ってしまったのでしょうか。

ーこの記事でわかることー

小林稔侍さんの現在小林稔侍さんを見ない理由小林稔侍さんが干された原因小林稔侍さんの死亡説について

ドラマには欠かせない存在だった小林稔侍さんですが、最近テレビにあまり出ないと話題になっています。

病気や死亡説の他にも干された、など様々な噂が錯綜していますが、テレビに出ないことについては納得の理由がありました。

小林稔侍さんの近影の画像や妻、娘についても詳しく解説していきます。

小林稔侍さんには2世として芸能界で活躍する息子や娘がいますが、彼らについても詳しく見ていきましょう。

小林稔侍を最近見ない理由がヤバい?

さんは1960年代から活躍する名俳優で、任侠映画やアクション映画を中心にデビューし、その後はシリーズドラマには欠かせない存在となっています。

広告

また山田洋二監督の作品には、 欠く事の出来ない存在として強い存在感を放っていました。

しかし、最近はめっきりテレビで見かけることがなくなった小林稔侍さん。

そこにはどんな理由があるのか探っていきましょう!

小林稔侍のプロフィール

【小林稔侍のプロフィール】

名前  :小林稔侍
生年月日:1941年2月7日
年齢  :83歳
出身地 :和歌山県
身長  :180cm
血液型 :A型
職業  :俳優

小林稔侍さんは、和歌山県立笠田高等学校を卒業していますが、中学生の頃から高倉健さんに憧れており、

広告

母親に家を建ててあげたいという思いで芸能界へ入っています。

本名は稔侍(としじ)、芸能界へ入った当初は本名で活動をしていたようです。

憧れの高倉健さんとは1999年の名作映画「鉄道員(ぽっぽや)」で共演しています。

また高倉健さんには、 結婚する際や家を建てる際の保証人になってもらい、その恩を忘れないように長男には健という名をつけたようです。

小林稔侍さんは、数えきれないほどの映画やドラマ、そしてCM、バラエティなどに出演、幅の広い俳優と言えるでしょう。

【画像】小林稔侍の現在は?病気や死亡説、引退説の真偽を徹底調査!

人気ドラマシリーズに欠かせない存在の俳優小林稔侍さんは、最近見かけなくなっています。

視聴者からは 病気で引退したのではないか、死亡しているのではないかなど、様々な憶測が飛び交いました。

小林稔侍さんに対し不穏な噂が流れた理由5選と、現在の姿について画像とともに紹介します。

小林稔侍は引退も死亡もしていない!病気の可能性はある?

広告

小林稔侍さんは、 死亡していなかったようです。

小林稔侍さんの死亡説がどこから流れてきたのかはわかりませんが、 死亡説は約15年前から唱えられてきました

また、小林稔侍さんが病気であるという情報もありません。

1941年生まれの小林稔侍さん、芸能事務所「鈍牛倶楽部」のHPにも載っており、芸能界を引退したわけでもないようです。

ではなぜ小林稔侍さんが病気であるという噂が流れたのでしょうか。

小林稔侍の現在が不穏な噂が流れた理由5選!

小林稔侍さんは、 なぜが流れたのでしょうか。

2021年には映画「キネマの神様」で味のある姿を披露していた小林稔侍さんですが、彼に 不穏な噂が流れたのには理由がありました

高齢となった小林稔侍さん、テレビで見かけなくなったことで、死亡したという噂が出てもおかしくはないのかもしれません。

広告

理由①テレビに出た姿から病気説が流れた

2019年に小林稔侍さんはテレビ番組 「徹子の部屋」に出演しています。

その際に、 小林稔侍さんの顔が変わっていることが話題になっていました。

顔の雰囲気が変わったことから、小林稔侍さんは病気を患っているのではないかという噂が流れています。

小林薫が激ヤセしたのと勘違いされた説もある?

小林稔侍さんが病気であるという噂が流れた理由はもう1つあります。

それは、 俳優の小林薫さんが激痩せしたからです。

名前が似ていることから、小林稔侍さんが激痩せしたと勘違いし病気である噂が広がりました。

理由②死亡説が流れていた

広告

噂を遡っていくと、小林稔侍さんには 15年ほど前から死亡説が流れていました

死亡説はアンチが流したものなのか、出所は不明ですが、やはり高齢であることとテレビへの出演が減ったことが原因なのではないでしょうか。

Xでは小林稔侍さんを名古屋駅付近で見かけ、 足元がおぼつかない様子を見た人がいたようです。

このような書き込みも、噂に拍車をかけたのではないでしょうか。

理由③年齢的なもの

小林稔侍さんは、

広告

2024年で83歳です。

現在は男性の平均寿命が81歳ともいわれており、かなり高齢という事は否めません。

高齢ということもあって 仕事をセーブしているともいわれていますが、そのことで病気や死亡説が出たのではないでしょうか。

体が大きくがっしりしている印象の小林稔侍さんなだけに、83歳という年齢を感じさせなかったのも、突然芸能界から消えた、と感じさせる要因なのかもしれません。

理由④目立った出演が減った

小林稔侍さんは、 メディアに顔を出す機会が減っています

減った理由には コロナウイルスの流行があげられるのではないでしょうか。

小林稔侍さんは、コロナウイルスが流行った2019年ごろから明らかにドラマや映画に出演する数が減っています。

これは小林稔侍さんに限ったことではなく、多くの芸能人がコロナによる自粛の影響を受けたようです。

そして出演が減ったもう一つの理由は、小林稔侍さんが高齢であること。

高齢であることから仕事をかなり抑え、老後の生活を楽しんでいるのではないでしょうか。

広告

理由⑤小林稔侍の妻が亡くなっていた!

小林稔侍さんの妻である 厚子さんは、2017年の夏にこの世を去っていました

芸能関係者は、 厚子さんがこの世を去ったことも映画などに出演する機会が減った要因なのではと思っているようです。

インタビューで小林稔侍さんは、厚子さんの話になると口数が少なくなっていました。

それだけ、小林稔侍さんにとって厚子さんが大切だったということがわかります。

 小林の妻・厚子さんは、2017年の夏の終わりに、ひっそりとこの世を去っていた。1993年に、小林は雑誌のインタビューで、次のように明かしていた。《女房なんか別にあれ買ってくれ、これが欲しいって全然僕に求めないんだよね、体も求めないけど(笑)。だから、よくしてあげなきゃナってつくづく思うんだ》ユーモアを交えながらも、厚子さんへの深い感謝が伝わってくる。(引用元:NEWSポストセブン)

小林稔侍の息子と娘も2世タレントとして活躍中?

広告

小林稔侍さんと厚子さんの間には2人の子供がいます。

息子は1971年生まれの小林健さん、娘は1973年生まれの小林千晴さんです。

2人とも俳優をやっており、小林健さんはテレビ朝日系「タクシードライバーの推理日誌」で刑事の国代義明を演じています。

また小林千晴さんは「なんでも屋探偵帳」という小林稔侍さんの主演のドラマで女優デビューしました。

その他に「科捜研の女」にも出演しています。

小林千晴さんは、小林健さんと「なんでも屋探偵帳」で共演していました。

小林稔侍の現在の活動は?2023年のドラマが最後?

小林稔侍さんの最近の活動を見てみると、2019年に「男はつらいよ お帰り 寅さん」で諏訪満男の亡き妻・瞳の父親・窪田として出演。

2020年に「海辺の映画館 キネマの玉手箱」では瀬戸内キネマ支配人の杵馬役を演じていました。

また「キネマの神様」では「テアトル銀幕」の館主・寺林新太郎=テラシン役として出演しています。

テレビドラマシリーズの印象が強い小林稔侍さんですが、

広告

映画の方に出演していたようです。

2023年のドラマ出演が最後の活動?

小林稔侍さんは、2023年1月にテレビ東京の新春ドラマスペシャルである「ホリデイ 江戸の休日」に出演していました。

最近では、 2023年7月に土曜サスペンスドラマ「税務調査官 窓際太郎の事件簿29」にも出演しています。

病気説や死亡説が噂されていますが、とても元気そうな姿ではないでしょうか。

出演するドラマの数は減らしているようですが、 無理のない範囲で俳優活動を続けているようです。

小林稔侍の現在や死亡説の真相!

小林稔侍さんが 死亡しているという噂はデマ情報で、メディア出演が減っていることから、小林稔侍さんの死亡説が流れていたようです。

小林稔侍さんには息子の小林健さんと娘の小林千晴さんがおり、共に俳優として活躍しています。

83歳となる小林稔侍さん、仕事の量は減らしているようですが、まだまだ元気で活躍し続けるのではないでしょうか、彼の味のある演技を期待せずにはいられません。

広告

AD
記事