【何してる?】ダンディ坂野を最近見ない?現在の活動内容や年収も!
2024/01/23

広告

黄色いスーツと「ゲッツ!」というギャグで一世を風靡したダンディ坂野さん。

一時は、どのチャンネルを回しても 黄色いスーツが目に飛び込んでくるほどの多忙を極めたダンディ坂野さんですが、

いつの間にか

ダンディ坂野さんを最近見ないけれど何をしているの…?

という状態になってしまいました。

一体なにがあったのでしょうか。

そこで今回の記事では、ダンディ坂野さんを最近見ない理由、干された原因、現在の活動内容を紹介します。

ダンディ坂野を最近見ない理由は?

まずは、ダンディ坂野さんを最近見ない理由について見ていきましょう。

もともとはアイドルに憧れて芸能界を志したダンディ坂野さん。

紆余曲折を経て、苦労の末にピン芸人に転身して 「ゲッツ!」で大成功を収めます。

しかし、

ワンパターンのネタに飽きられて

数年後には、

ダンディ坂野さんを最近見ないけれど何をしているの?

と噂されるほどになってしまいました。

ダンディ坂野さんは、芸能人を夢見てアルバイトに励んでいたときに、 ”ダウンタウン”や”ウッチャンナンチャン”などのコンビのお笑い芸人が売れていく様に直面します。

広告

そして、

これからはアイドルより、コンビ芸人だ!

そう直観したダンディ坂野さんは、 人力舎というプロダクションのJACというスクールに2期生として入学したそうです。

そこで「ラブリン」というコンビを結成しボケを担当するも、

才能ないね

と言われてしまい、 スクールを留年するなど冬の時代を経験します。

同期には抜群にコントの上手いアンタッチャブルがいたので、ほかの芸人たちは太刀打ちできなかったともいえますね。

そうして、サンミュージックプロダクションに移籍し、ピン芸人になったダンディ坂野さん。

暗中模索し、

1996年の芸人デビューから7年後の2003年に 「ゲッツ!」の一発ギャグで待望の大ブレイク

を果たすこととなりました!

キャッチーでキレのいい「ゲッツ!」は、瞬く間にお茶の間に浸透。

ダンディ坂野さんは老若男女誰にでも愛される存在となり、同2003年には

「ゲッツ!」が流行語大賞にノミネート

されるまでになりました。

長い下積み時代で苦労してたどり着いた「ゲッツ!」

広告

ネタには、自信があったのかもしれません。

しかし「今が稼ぎどき」とばかりに 「ゲッツ!」を連発しまくったことで

飽きられて「お笑い番組」に呼ばれなくなった

という訳です。

ダンディ坂野さんは「ゲッツ!」以外にも「ライドオン!」などいくつかのギャグも開発していったのですが、

ギャグ投入の流れがワンパターンだったこともあり、状況を打破するには至らなかった

ようです。

そして、 結果的に「ゲッツ!」多投に陥ってしまったのでした。

努力したからといって必ずしも報われない、 お笑いの世界の厳しさを感じますね。

そして、当時は

ダンディ坂野は一発屋

というような声も聞かれていました。

また、ネタ芸人であたっため、

フリートークは超ニガテだった

ことも最近見ない状況を打開できなかった要因になったようです。

ギャグや漫才ネタ、コントが面白いだけでもダメ、トークが面白いだけでもダメ。

つくづく、 お笑いの世界で活躍することの難しさを感じさせられますね。

広告

ダンディ坂野が干された原因はなぜ?

続いて、ダンディ坂野さんが干された原因を見てみましょう。

芸人の仕事が激減すると「何かやらかしたのでは?」と勘ぐってしまうものです。

しかし、ダンディ坂野さんはどんなに調べても 干された原因は見当たりませんでした!

「干された」というよりは飽きられた

いくつかの番組で

フリートークに詰まって上手く話せないという”やや痛々しい状態”

は何度か目撃しましたが、放送事故のようなことはありませんでした。

また、 大物芸能人や先輩に失礼なことをしてしまった、反感を買ってしまったというのも出てこないのです。

それどころか、後輩芸人に対して売れたからといって

 調子に乗ってはいけないよ。
 天狗になってはいけないよ。
 売れても、ネタを常に考えておくのは本当に大事だよ。

と真剣にアドバイスを送るような 誠実な人柄だという声が上がっていました。

広告

確かに、テレビなどで話している姿をみると 真面目で一生懸命、礼儀正しそうな雰囲気を感じますよね。

ダンディ坂野さんに関して言えば、

干されたというよりは、ネタが飽きられただけ

なのではないでしょうか。

プロ野球選手だったアレックス・ラミレスさんが現役時代や監督時代には、

「ゲッツ!」を拝借していて、何度も二人で共演

もしていましたので、干されるというよりは、 むしろ愛されているような感じすらしますね。

ダンディ坂野さんに限らず、世間に飽きられないために次々に新手を投下していかなければならない芸能界という世界。

売れれば一気に大金を手にすることができるのでしょうが、なかなか大変な世界ですね…。

ダンディ坂野の現在の活動や年収を紹介!

最後に、ダンディ坂野さんの現在の活動内容を見ていきましょう。

お笑い番組での露出が激減したダンディ坂野さん。

しかし、

地方を含めた複数社のCMやイベントに出演

広告

という仕事は続けています。

したがって本人曰く

皆さんが思うより暇ではないんですよ

とのことでした。

数年前には、 東京メトロの広告に「ピークを知る男」として登場していましたが、

”これぞダンディ坂野さんにしかできない仕事”

ということで話題にもなりましたね。

これ以外にも、 フマキラーの「キッチン用アルコール除菌」などの大手企業のCMにも多数出演していて、実際のところは人気タレントそのものです。

そのため、ダンディ坂野さんは、

お笑い番組に出ていないここ数年も 年収は2000万円~3000万円ほどを維持している

ようですよ。

ダンディ坂野さんが、 こういったフィールドでバリバリ活躍しているとは知りませんでしたね。

これからもダンディ坂野さんの活躍を応援していきましょう!

広告

AD
記事