高嶋ちさ子「ザワつく!音楽会」全7公演終え「テレビ界の方々と音楽界の皆さんとの距離が…」
2024/01/23

広告

高嶋ちさ子(2019年10月撮影)

バイオリニスト高嶋ちさ子(55)が、23日までに自身のインスタグラムを更新。コンサート「高嶋ちさ子のザワつく!音楽会2023」共演者との集合ショットを公開した。

同コンサートの全7公演を終え、高嶋は「なにが嬉しいってね、テレビ界の方々と音楽界の皆さんとの距離がどんどん縮まってる事。お互いをリスペクトし合いながら、もつ鍋突き合いアホな事言い合う。これ最高」とつづり、チェロの高橋克典やクラリネットの中山秀征、トロンボーンの石原良純、バイオリンの亜希らとの集合ショットを公開した。

また「今回の名言」として「『ハメは外しても音程は外すな』by良純」と記した。

フォロワーからは「こうした楽しい感じで、クラシックの世界が広がると、楽しいですよね」「ちさ子さんのパワーとバイタリティー、そして音楽の才能と理解のおかげです」「とても楽しかったので来年もある事を祈ってます」「良純さん、ナイスです」などのコメントが寄せられている。

広告

AD
記事