「ヤンキーが格闘技を…」魔裟斗の発言に那須川天心や平本蓮らが言及
2024/03/16

広告

元キックボクシング世界チャンピオンの魔裟斗が、最近の格闘技界の話題を振り返った。「ヤンキーが格闘技をやり始めたのが、今の若手格闘家のスタイルに影響を与えている。」と述べ、話題となっている。これに対し、若手格闘家の那須川天心や平本蓮も反応を示している。那須川は、「自分も元々はヤンキーだったので、その影響は否定できない。」とコメント。一方、平本は、「ヤンキーと格闘技の組み合わせは、新しい可能性を感じさせる。」と興味を示している。若手格闘家たちにとって、新しいスタイルやアプローチを取り入れることは重要だという声も上がっている。格闘技界の今後の展開にも注目が集まっている。

広告

AD
記事