稲垣吾郎が初の回転寿司「普段行く寿司屋の客層とは違うね」「こんなに美味しいんだ」!
2024/01/22

広告

俳優の稲垣吾郎(50歳)が、1月21日に放送されたバラエティ番組「ななにー 地下ABEMA」(ABEMA)に出演。人生初の回転寿司に感動した。

番組は今回、稲垣と香取慎吾、大食い系YouTuberの三年食太郎が、くら寿司にてコラボ動画を撮影することに。稲垣はこの日初めて回転寿司を訪れたことを明かし、どこか落ち着かない様子で「僕らが普段行く寿司屋の客層とは違うね」と口にする。

そこに、三年食太郎が登場。2018年からYouTuberとして活動を開始し、現在のチャンネル登録者数は63万人を誇る三年食太郎に、香取は「どのくらい(の量)食べているの?」と質問する。すると、三年食太郎は「回転寿司だったら最高で80皿」と口にし、この想像以上の食べっぷりに、稲垣は大声で「えぇー!?」と驚愕した様子を見せた。

広告


さっそく一同はYouTube動画の撮影を始めることに。カメラ1台で「今回の企画は30分間寿司大食い対決です、といった感じで…」と、サクサクと動画を撮影していく三年食太郎のスピードに、思わず香取は「早いね!」とビックリ。

そこで「まずはテーブルいっぱいにお寿司をタッチパネルで注文し、サムネイルを撮影しましょう」と告げられた香取は「全然(注文方法が)わからない、くら寿司が嬉しい」と口にし、稲垣さんは「イベリコ豚なんて(メニュー)あるの?」とあたふた。なんとかお寿司の注文を済ませ、サムネイルを撮影し、やっと一息…と思いきや、三年食太郎から「さっそく30分早食い対決を始めたいと思います」と告げられ、香取、稲垣ともに「もう始めるの!?」「いろいろ早いよね、テンポがね」と焦り気味だ。

いよいよおまちかねの早食い対決がスタート。稲垣、香取ともに「えーこんなに美味しいんだ」

広告

と普段食べない回転寿司に感動しつつ、テンポよくお寿司を食べていく。三年食太郎に「普段どんなところで食事するんですか?」と問われた香取は、「この辺りのホテルのお寿司屋さんや鉄板焼き屋さんにいるよ」と、「(そのホテルに)泊まりたくなったら泊まる」とし、三年食太郎が「おうちはありますよね?」と念のため問うと、「おうちはいっぱいある!」とお茶目な様子で私生活を語った。

そうして楽しく会話を繰り広げていると、あっという間に開始から5分が経過。三年食太郎は12皿、香取は8皿、稲垣は4皿を食べ、三年食太郎が大幅リードという結果に。途中経過に、稲垣は「対決だから!」と意気込み、思わず横にいた香取が「大丈夫? 無理しないで」と心配するペースでお寿司を食べ進めていく。

しかし三年食太郎は、さすが大食い系YouTuberと言わんばかりに終盤から本領を発揮。結果は僅差で三年食太郎が勝利したものの、稲垣と香取の食べっぷりに「びっくりしました、こんなに食べると思わなかったので」と、驚きを隠セない様子だった。

広告

AD
記事