中山美穂の“激変・若作り”に驚愕!妹・中山忍と形勢逆転?「中山忍のほうが中山美穂っぽい」
2024/03/28

広告

3月26日放送の『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に、中山美穂が出演。年齢を感じさせない姿が話題となった。

中山は〝チーム俳優〟として、高橋克典とタッグを組んで格付けに挑んだ。その姿は、金髪に膝上の超ショート丈のパンツで、まるでギャルの様だった。


【関連】 ほか


54歳とは思えない若々しい出で立ちだが、《椿鬼奴かと思ったが中山美穂と紹介されてビックリ》《周りは誰も何も言えないんだろうか。同世代としてこれはいくらなんでも…と思ってしまった》《あの年齢であのスタイルはすごく羨ましいけど、せめて年齢に合った衣装を着て欲しい》など賛否両論を呼び、物議を醸すことになった。

「中山美穂よりも中山忍の方が良い感じの歳の取り方」

「2年前に出演した『テレ東音楽祭2022』(テレビ東京系)では、ミニスカートにニーハイという、今回よりもさらに攻めた衣装を着ていました。ただ、この時は、あくまでパフォーマンス用の衣装という名目があったので、否定的な意見も最小限に収まっていましたが…」

広告

(芸能ライター)

また最近では、中山美穂よりも、妹の中山忍が、その〝美魔女〟ぶりで注目されることが多くなっている。

「忍は3歳下なので、忍の方が若く見えることは当たり前ですが、自然な歳の取り方に憧れる女性が増えている印象です。バラエティー番組や映画、ドラマなど、地上波に忍が現れると、《中山美穂よりも中山忍の方が良い感じの歳の取り方》《いまは中山忍のほうが中山美穂っぽい》といった声があがります」(同・ライター)


超売れっ子の姉の影に隠れている印象があったが、50歳を超えて、まさかの形勢逆転か。

広告

AD
記事