【独自】横山やすしの長男・木村一八が近日中に一般女性と入籍へ!所属事務所も「事実」認める、入籍日は占い師に聞いた“いちばん縁起のいい日” | 週刊女性PRIME
2024/01/23

広告

目次

Page 1

Page 2

木村一八が倉科カナ似の婚約者とお泊まりデートを終えたところを直撃('23年11月18日)

 伝説の漫才師・横山やすしの長男で俳優のが、近日中に結婚することが『週刊女性PRIME』の取材で分かった。

 木村の所属事務所にも問い合わせると 「社長が証人となり、近日中に結婚することは間違いありません」と入籍の事実を認めた。

直撃取材に終始笑顔だった木村

 木村のお相手は金融会社に勤めるAさん。木村は近年、Vシネマを主戦場にしており、Aさんの父親がVシネマ関連の仕事をしている関係で木村と出会ったそう。2人はすぐに意気投合し、トントン拍子で結婚が決まったという。

「木村さんは意外にも、今回が初婚なんです。かつてはいろいろな女性芸能人と浮名を流しましたが、結婚にまでは至りませんでした。
 ただ、Aさんとはウマがあったようで、交際期間は1年ほどですが、出会った当初から結婚を意識していた。木村さんは都内に実家暮らしをしていたAさんの実家にもたびたび訪れ、親御さんとも良好な関係を築いています。

広告

入籍日は信頼する占い師に“結婚するのにいちばん縁起のいい日”に教えてもらい、きちんとその当日までに準備を整えたとのことです」(芸能プロ関係者)

 昨年11月、『週刊女性PRIME』では木村の誕生日当日、Aさんとのお泊まりデートをすでに報じている。

 お泊まりの翌日に木村を直撃すると、Aさんのことを気遣ったのか、結婚についてはほとんど言及しなかったものの、終始笑顔で幸せそうな雰囲気が漂っていた。

 その際、木村の所属事務所に取材すると、今後の“展望”についてこう語っている。

父・横山やすしに影響された結婚観

「木村は現時点で、NHKと民放局で俳優としての仕事が決まっております。彼は今、とっても幸せです。初めての結婚ですしね。今まではVシネマが中心でしたが、今後は変わっていきます。これからはテレビドラマにも出演すると思います」

 家庭を持つことで、仕事への意欲も高まるのだろう。

「もともと木村さんは結婚願望が強かったんですよ。16歳のときに交際を始めた相手と18歳で結婚すると約束し、当時所属していた吉本興業の社長に報告していました。しかし、結局実現せず。だからこそ、今回の結婚は彼にとって大きな転機ですし、何もにも代えがたい喜びでしょうね」(前出・スポーツ紙記者)

東京郊外にある居酒屋で婚約者とディナーを楽しみ、車に乗り込む木村一八('23年11月17日)

 過去に木村は 「いいときよりも悪いときに結婚して、一緒にレベルアップしていくほうが好き」

広告

と語ったことがある。

「結婚観は父のやすしさんに影響されているところがあるのでしょう。木村さんは “自分を犠牲にしてでも、家族を守るという責任感にあふれていた父を一番尊敬している”と語っていました。やすしさんは家庭を顧みないと思われがちでしたが、漫才のイメージを壊さないようにしていただけ、ということなのでしょう」(前出・木村の知人)

 2人の未来に幸あれ!

東京郊外にある『ドン・キホーテ』で婚約者と買い物を済ませた木村一八('23年11月17日)



東京郊外にある居酒屋で婚約者と誕生日デートを楽しんだ木村一八('23年11月17日)



婚約者女性と建設会社の寮から出てきた木村一八を直撃('23年11月18日)



東京郊外にある『ドン・キホーテ』で婚約者と買い物を済ませた木村一八('23年11月17日)



広告

AD
記事