HIKAKINの誠意ある対応にネット賞賛の声 週刊誌の〝二股疑惑〟に対して謝罪と釈明
2024/01/23

広告

 人気YouTuberのHIKAKINが22日、「週刊誌の記事について」という動画を自身のYouTube公開。同日にWebサイト「文春オンライン」で報じられた〝二股疑惑〟について「記事の内容については、事実も含まれておりました」と一部を認め謝罪した上で、二股ではないことを釈明。公開から20時間足らずで260万再生されており、誠意のこもった謝罪と対応にネット上では「お手本のような対応」、「どこまで聖人なの」、「危機管理ができている」と賞賛の声が上がった。

 黒いスーツ姿で冒頭から約10秒間、深く頭を下げる様子からスタートしたHIKAKIN。「本日、週刊誌で僕が2015年から3年間お付き合いをしていた女性に関する報道がありました。記事の内容については、事実も含まれておりました」と話し始め、「当時お付き合いをしていた女性との間に起こってしまったすれ違いやトラブルが記事の内容でした。まず初めにA子さん、当時の僕の至らない振る舞いで傷つけてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と疑惑が上がった元交際相手のA子さんに謝罪した。

 そして当時、自身支えてくれたA子さんに感謝の言葉を述べた上で「僕の落ち度でしかありませんので、A子さんや週刊誌への誹謗(ひぼう)中傷はお控えいただきたい」と告発したA子さんをかばった。

 また疑惑となった〝二股〟については「取材でも回答させていただいたとおり、約4年間、A子さんとはお会いしておりません。

広告

ですので、先日結婚を発表した妻とは交際期間がかぶっていないということをここで申し上げさせてください」と釈明。そして「結婚早々に当時の僕の至らない行いのせいで、こういった件に妻を巻き込んでしまったことを謝罪し、許してもらいました。妻にまで迷惑をかけてしまい、情けない気持ちでいっぱいです」と元日に結婚を発表したばかりの妻に対しても謝罪の言葉を述べた。

 最後には「この件に関して、誠心誠意、向き合っていきたいと思います。改めまして、この度はお騒がせして申し訳ございませんでした」と頭を下げて動画は終了。約3分の動画内で30秒以上頭を下げ続け、誠意を示していた。

(よろず~ニュース編集部)

広告

AD
記事