【格闘技】いやいや何でもアリじゃん。昔は大丈夫だったの!?!
2024/03/17

広告

【格闘技】昔の格闘技の世界では、ルールはほぼ存在せず、あらゆる手段で戦うことが許されていたようです。ただし現在のような安全対策や制約は皆無で、選手たちは全身全霊をかけて激しい戦いを繰り広げていました。そのため、大けがを負ったり、命を落としたりすることも珍しくありませんでした。しかし、現代では格闘技のルールが整備され、試合中の安全や健康に配慮されるようになりました。

広告

AD
記事