ブラザー・コーン、乳がん手術「大成功に終わりました」 ファン安堵「本当に良かった」
2024/01/22

広告

 男性デュオ、バブルガム・ブラザーズのブラザー・コーンが22日、乳がんの手術が成功したことを自身のインスタグラムで報告した。

 手術後の姿をアップしたコーンは「今日、朝から始まった乳癌の『乳房切除術』は昼に終わり術後の安静時間、4時間を経て無事、大成功に終わりました」と報告。「東京女子医大病院の乳腺外科オペクルーの方々に丁寧に切除していただき、あいにく転移もなくリンパも切らずに済みました。野口先生他、オペクルーの皆様本当にありがとうございました」と感謝を伝えた。

 続けて「そして全国から応援メッセージをいただいたファンの方々、友達、スタッフ他の皆様にも感謝、感謝、感謝です。しかし、まだ油断は出来ません。俺の人生は神様の色々な悪戯にまだまだ耐えなければと思っています。笑。神様 そろそろ良い方向へ導いていただける様な可愛い悪戯をお与え下さい。お願いいたします。笑」とつづった。

 コメント欄には「本当に良かったです」「1日でも早く良くなることを祈ってます」「コンちゃんの歌声を聴ける日を楽しみにしてます」「ご無事でなによりです!」と安堵(あんど)する声などが寄せられた。

広告

AD
記事