記事
エンタメ・芸能
アニマル・癒し
ディズニー
生活・暮らし
人気・急上昇
新着
ライン・漫画
ジブリ
全部
    
山崎貴監督アメリカでも「ゴジラ大スター」 ブルーリボン賞でゴジラ3冠
2024/01/23

 東京映画記者会(デイリースポーツなどスポーツ紙在京7社で構成)が制定する「第66回ブルーリボン賞」の各賞が23日、決定した。主演男優賞は「ゴジラ-1.0」「大名倒産」で幅広い演技力を提示した神木隆之介(30)が初受賞。「ゴジラ-1.0」は作品賞、助演女優賞の浜辺美波(23)と合わせ、最多3冠を獲得した。吉永小百合(78)は2000年以来、3度目の主演女優賞で、昭和・平成・令和と3つの時代をまたいでの受賞となった。授賞式は2月8日に都内で開催。4年ぶりの実施となる。

 「ゴジラ-1.0」が作品賞に輝いた山崎貴監督(59)は主演の神木とヒロイン・浜辺とともに“3冠”を達成したことへ「何より若い2人の頑張りを評価していただいたことがすごくありがたい」

広告

と感謝し、喜んだ。

 国内では11日までに興収52・1億、北米でも公開41日間で約72億円を突破し「国内はもうちょい行ってほしかったし、世界はワケ分かんない」と苦笑い。それでも同作のプロデューサーを務め、昨年12月に亡くなった阿部秀司さんへ思いをはせ「最期をヒットで送ってあげられたことはすごいありがたい」としみじみ語った。

 米アカデミー賞へのノミネートも期待される中、そのロビー活動を振り返り「いろんな人に会ったけど、皆ゴジラを知ってる。完全に僕の通行手形みたいになってて、ゴジラは大スターなんだと改めて思った」と偉大さを実感。一方で“寂しさ”も口にし「ずっと作りたいと思っていたから、ゴジラを作った監督になっちゃったっていう寂しさがある。この寂しさを消すのは続編しかないんじゃないかな」と苦笑しつつ、次回作へもすでに意気込んでいた。

広告

引用元:https://www.daily.co.jp/gossip/2024/01/24/0017254654.shtml,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

トイレの神様でブレイクした植村花菜が消えた理由…業界に見捨てられ8年経った現在・・・!
2024/02/27
侍ジャパンに唯一勝った中日・髙橋宏斗投手の彼女が可愛すぎた!?始球式で共演も「ばっちり交際宣言じゃん」「羨ましいな」
2024/01/31
中村倫也、綾野剛が電撃婚前にしていた”仕事”が全く同じだった!?「佐藤健もしてるよね」「ファンが減るからってこと?」
2024/01/31
篠田麻里子、元夫は結局”カネ目的”だった?あっさりと終わった騒動に物議醸し出す?!「不倫は無かったというテイにした感?」「時系列わからん」「篠田さんの元旦那は胡散臭すぎる」
2024/01/31
木下優樹菜、電車の中で騒いだ次はセ〇シービキニ姿をまさかの迷惑過ぎる”公共の場所”で撮影し非難殺到?!「基本的には写真撮影NGですよね?」「ジムで自撮り痛いね」「やめてくれ」
2024/01/31
【悲報】ローラ、極太鼻毛が写り込む!?下からのアングルで失態か…「太くて立派なものが」「それもかなりの長さ」
2024/01/31
いしだ壱成、植毛手術成功でイケイケな現在。彼女は6人のモテ自慢…「養育費払ってる?」「元嫁と子どもが可哀想」
2024/01/31
工藤静香と木村拓哉に、驚愕の事実が明らかに…新たな子供の存在や実父の正体、8年前からの別居に注目!その妻の壮大な男性遍歴にも驚嘆
2024/01/30
大塚里香が松本人志から受けた「性加害」を10代の頃に告白…解散した「ダウンタウン」で浜田雅功の「ピン活動」の真相に言葉を失う…ヒカルの〝攻めすぎ動画〟に反応した芸人の驚き
2024/01/30
紅白歌手の熟年離婚原因に、両足の緊急手術が関係?水前寺清子の現在の病状に驚愕
2024/01/30