60歳・ジミー大西、65歳で老人ホーム希望も「死ぬまで絵筆握る」 還暦記念で“最後”の原画販売へ
2024/01/23

広告

 お笑い芸人・ジミー大西(60)の『還暦記念 ジミー大西原画展』が東京・日本橋三越本店で24日~29日まで開催される。一般公開にさきがけ23日、同会場でプレス内覧会が行われ、ジミーが出席。65歳で老人ホームに入るための「最後の原画販売」だと話すも、「死ぬまで絵筆は握るつもり」と目標を語った。



 1992年頃から本格的に絵を描き始めたジミーは、芸術家や専門家からも高い評価を得て画家としての活動をスタート。画業30年を迎えた2022年から2023年にかけては、約12万人が来場した約10年ぶりとなる全国巡回の個展、ジミー大西画業30年記念作品展『POP OUT』を開催した。

広告

AD
記事