婚活で成就する秘訣は? 婚活を成功させた人の体験談
2024/01/23

広告

婚活は、人生において重要な節目です。理想のパートナーとの出会いを果たすためには、どんなことを意識すればいいのでしょうか?

今回は、婚活の末にゴールインした人たちに、婚活中に気をつけたいポイントを聞いてきました。


(1)一発逆転を狙わない

「『結婚したら幸せになる!』と期待しすぎないほうがいいかも。結婚を人生の一発逆転の手段として考えてしまうと、婚活に対してのプレッシャーが膨らんでしまうと思います。


今の結婚相手は婚活で知り合ったけど、婚活中も、自分の仕事や趣味をないがしろにしないようにしていました。『この人に選んでもらわなかったら、人生終わる…』と思いながら交際するのって、単純に自分が苦しいじゃないですか。


広告の後にも続きます

ひとりで人生を充実させたうえで、気負わずにラフな気持ちで婚活に取り組んだから、自然体で過ごせる今の相手が見つかったのかなーと思っています」(30代・女性)


(2)未来に期待しすぎない

「婚活の成功のカギは、周りと比較しないこと! 目の前の相手と真摯に向き合うことが、なにより大切だと思います。婚活の沼に落ちて抜け出せない子って、みんな『もっといい人がいるかも』って言うんですよ。

広告


未来で出てくるかもしれない架空の相手と、目の前の相手を比べてしまうんですよね。でも、まだ出会っていない人のために、目の前の人との時間を無駄にするのはおかしいと思うから。


婚活中に複数の出会いに揺れてしまうのもわかるけど、自分と会ってくれている人を無下にしているうちは、人間的にも成長できないんじゃないでしょうか」(20代・女性)


(3)アドバイスを聞き入れる

「今の相手と結婚できた理由のひとつに、周りのアドバイスを聞き入れたことがあると思います。僕の場合は見た目だったんですけどね。おしゃれに興味がなくて、むしろありのままの自分を好きになってほしい! と、婚活中でもクタクタの普段着でデートに行く始末。


それに対して、友達に『相手がヨレヨレの服でデートに来たら、自分には身なりを整えるほどの価値がないだなって思わない?』『相手の時間をもらっている以上、最低限の身だしなみは必要』と喝を入れられて。確かに! とハッとしてからは、自分なりに見た目に気を使うようになりました。


広告

すべてのアドバイスを受け入れる必要はないけど、図星だと思うなら、意固地にならずに吸収したほうがいいと思います。客観的な意見を聞くことで、欠点を補えるかもしれないですよ」(30代・男性)


長い旅路のようにも思える婚活。

結果を焦らずに、過程を楽しみながら前向きな姿勢を持ち続けることが大切なのかもしれません。

広告の後にも続きます

(文/fumumu編集部・)

広告

AD
記事