山里亮太、黒田アナにハメられた一部始終!福山雅治と“アレで”セッションか?
2024/01/23

広告

1月22日放送の「DayDay.」(日本テレビ系)に、福山雅治さんがVTR出演。

番組MCの武田真一さんと山里亮太さんを福山雅治さんがセッションに誘う場面がありました。

■福山雅治が明かした初監督作のこだわり

福山さんは昨年8月に開催した武道館ライブを映画化した「FUKUYAMA MASAHARU LIVE FILM言霊の幸わう夏 @NIPPON BUDOKAN 2023」で、監督に初挑戦。

黒田みゆアナウンサーは「映画も拝見したんですけど、ある意味ライブを見る以上の体験をしたなっていう気持ちになりました」と感想を伝えます。

福山さんは「これまでもライブの映像作品というのをずっと作ってきたんですけど、ライブはライブで完結してるから、それをもう1回ライブフィルムにするって、カレーライスを食べた後にそこにカレーうどんを作るような。もうカレーじゃん…って。あんまり意味を感じなかったんですよ」と、当初は映画化に戸惑いを覚えていたそう。

しかし、福山さんは「目の色が緑色になったりとか、本来無いイメージカットを間に入れたりとか。セットリストも変えたりとか。色んなことをやってますよ。

広告

480チャンネルの音があります。オーディエンスの音も含めて、オーディエンスの声もちょっと少ないと思った所は足してます」と、様々な工夫を凝らしたことを明かします。

黒田アナが「実際に編集の作業場に福山さんが立ち会われて作業とかもされてたんですか?」と尋ねると、福山さんは「僕はたまに行って、言いたいことを言って帰って、またたまに行って…」と“福山節”を炸裂させて黒田アナを笑わせました。

■福山雅治、武田真一&山里亮太とのセッションを希望

福山さんは以前、番組で武田真一さんとギターセッションしたことがありました。

黒田アナは「あの映画を見た後に、なんで改めてこんなすごいアーティストの方と武田さんがセッションをしてたんだろう…って、不思議な気持ちになるぐらい」と話すと、福山さんは「マインドは同じですから。すごい楽しかったですし、同世代で同時代を生きて同じように、音楽に憧れギターに夢中になって熱中していたので同じです」と、武田さんとは音楽を通してシンパシーを感じたことを明かします。

そして、黒田アナが「武田さんと福山さんは同じ?」と問いかけると、福山さんは「同じです!」と肯定します。

黒田アナが「後はスタジオにいらっしゃってないなと思いまして、『DayDay.』は生歌を披露するコーナーもやってるんですけども、いつか」と生出演して欲しいと伝えると、福山さんは「簡単に言いましたね、今ね」

広告

とツッコミを入れて笑いを取ります。

福山さんは「その時はまた、ギターセッションをとお伝えください」と武田さんにメッセージを送ります。

さらに、福山さんは「山ちゃんもちょっと、山ちゃんいるの? どこ? 山里さんもちょっと何かお願いしますよ! 何かしらで参加を…お歌かな?」と、スタジオで高みの見物を決め込んでいる山里さんもセッションに参加するよう訴えます。

そして、黒田アナが「(山里さんは)木琴とかも出来るって言ってたような気がした」と適当なことを言うと、福山さんは「そうですか!それはもうぜひ!」と前のめりになるのでした。

■山里亮太、黒田アナにハメられた一部始終!

黒田アナが身に覚えない話を福山さんに吹き込んでしまったため、山里さんは「言ったことがねぇ! そんなこと! 酷っ! 言ったことがない、木琴なんて! 最悪だ…木琴なんて。何やってくれてんだよ! 冗談じゃないよ!」と、声を荒らげます。

放送終了後の反省会でも怒りが収まらない山里さんは「やってくれたな! 山里さんは木琴が出来るらしいんです…って、やったこともねぇ!」と責め立てると、黒田アナは頭の上に手を置いて笑顔を見せます。

黒田アナが「お琴が出来るって聞いた」と言い出すと、山里さんは「言ったことがない! 琴が出来るなんて言ったことがないじゃん! 嘘しかついてないよ」と即座に否定。

黒田アナが「練習してください」

広告

と伝えると、山里さんは「やだよ!」と木琴の練習を嫌がるのでした。

今回の放送にはネット上で「山ちゃん、ましゃに無茶振りされて大丈夫? 楽しみだなぁ〜お歌? 木琴?」「木琴! 山ちゃん、娘さんと頑張って練習しよう」「次は、スタジオで、武田さんのギターと山ちゃんの木琴(笑)とセッション? お待ちしてます」などのコメントが上がっています。

黒田アナの偽情報で山里さんは木琴の演奏出来ると福山さんに伝わる展開が面白いですね。次回、福山さんがスタジオ出演の機会があれば、武田さんを含めた3人のセッションに期待したいですね。

広告

AD
記事